現在17272個の困ったを解決できます!

2015月12月30日更新

安くて絶品!1500円以内で食べれる奈良公園付近おすすめランチスポット5選

64295 views

奈良へ遊びに行きます!観光ももちろんですが、美味しいグルメも楽しみたいところ。おすすめのランチのお店を教えてください!(大学3年生 男性)


古都奈良へ観光!となると、東大寺、春日大社、興福寺、広々とした奈良公園などの主要な観光スポットが徒歩圏内にあり、
気が付くと足はくたくた、お腹もぺこぺこ…。


そんな時こそ、奈良のおいしいご飯をお楽しみください。





奈良公園近辺には、安くて絶品ランチを食べることができるお店がたくさんありますよ!

奈良公園近辺で、1500円以下でランチが楽しめる、おすすめのお店をご紹介します。











その1 釜めし 志津香




画像出典:食べログ


釜めし志津香 http://www.kamameshi-shizuka.jp/index.html


奈良の歴史ある名店です。

50年前に奈良で創業以来、長年愛されてきた釜めし店。
注文してから、一釜ずつ炊き上げられる釜めしは、出汁のうまみがしみこんだご飯と、四季折々の具材とのハーモニーが絶妙です。
きつね色のおこげもとっても美味。
人気店なのでいつも行列ができていて、炊きあがるまでも注文してから20分以上時間がかかりますが、それだけの価値があります。
奈良へ来たならぜひ味わいたい釜めし店です。





観光で歩き疲れた体も釜めしで癒やされるはず!








その2 春日担茶屋




画像出典:食べログ


春日大社公式サイト http://www.kasugataisha.or.jp/h_s_tearoom/ninaityaya/ninaizyaya2-1.html


古都奈良の文化財として日本だけでなく世界にも有名な春日大社


ここで紹介するのはそんな春日大社境内にある春日担茶屋(かすがにないぢゃや)。江戸末期より、参詣客に茶と菓子を振る舞っていたと『大和名所図会』などの史料によって知られる、由緒ある茶屋です。

名物は、昆布だし、白みそ仕立てのやさしい味わいの「万葉粥」。
万葉集にちなんだ四季折々の旬の食材を添え、月代わりで、1月は七草、5月にはよもぎと筍、10月には栗とさつまいもなど、
足を運ぶたびに違う種類のお粥をいただくことができますよ。もちろん、かき氷やぜんざいなどの甘味メニューも楽しむことができます。





神聖な雰囲気の中、食べる「万葉粥」で幸せになれそうですね。








その3 おしゃべりな亀




画像出典:食べログ


おしゃべりな亀 http://www.oshakame.com


近鉄奈良駅から東向き通りに入って徒歩2分にあるこちらのお店は、ふわふわとろとろの「おむらいすランチ」が人気のオムライス店です。
お店の名前は、猿沢池にはたくさんの亀が泳いでおり、たくさんの亀たちが楽しくおしゃべりしているようにみえる様子から付けられたそう。
ソースが、ケチャップ、カレーソース、デミグラスソース、ハヤシクリーム、ホワイトソース、トマトソース、和風とろみソースの7種類から選べて、
ハンバーグやクリームコロッケ、海老フライなどの6種類のフライからひとつトッピングを選ぶことができます。
800円前後でおなかいっぱい、満足ランチができちゃいます!「ホームページを見ました」のひとことで、学生割引サービスもあります。 





低コストで満腹になれてしかもおいしい「おむらいすランチ」を食べてみては?















その4 パトリ cafe/market




画像出典:食べログ


パトリcafe/market http://patri-cafe.com/index.html


奈良のメインストリート、三条通を南へ抜けたところにあるカフェ「パトリ」は、古民家を改装したような、ほっこりと居心地のよいお店です。
ランチは「スウェーデン風ミートボール」がおすすめ。オーナーさんが「青い鳥」の物語がお好きということで、店内には鳥モチーフのかわいい雑貨が飾られています。
女の子ならきっとときめいてしまうはず。かわいい雑貨も販売されています。





おしゃれな雰囲気の店内で食べるランチはとても楽しいですよね。









その5 工場跡事務室喫茶室




画像出典:たびねす


工場跡事務室喫茶室 http://kojoato.main.jp/wp/cafe/


東大寺の戒壇院裏の通りにひそかに佇むカフェ、「工場跡事務室喫茶室」。
なんとも不思議な名前のカフェですが、大正14年に奈良の宮大工によって建てられ、
乳酸院飲料の研究および製造の行われていた工場の跡地をリノベーションし、カフェやギャラリーとして生まれ変わった、隠れ家的スポットなのです。
写真のメニューは、コロッケパン。鹿の焼き印がこっそり押してあって、食べるのがもったいないほどのかわいらしさ。
1200円のランチセットは、パンやサンドイッチにドリンクとミニデザートが付きます。


工場としての面影を色濃くのこした本店は、気づかずに通り過ぎてしまうほどさりげない外観。
一度訪れたら、大好きな人とまた訪れたくなる、そんな魅力あるカフェです。

おしゃれで雰囲気もいいので奈良公園にデートにくるカップルにおすすめです!


いかがでしたか?

奈良は、どこかゆったりと時間が流れていて、まったりと居心地のよいお店が多く、思わず時間を忘れてのんびりくつろいでしまいます。
奈良へお立ち寄りの際は、ぜひこちらのお店も訪ねてみてくださいね!

2015年12月30日

written

by enchin


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop