現在17271個の困ったを解決できます!

2014月8月25日更新

彼女が突然そっけなくなったのはなぜ?恋愛心理学から考える5つの理由

16821 views

最近彼女がそっけない気がします。好きな人でもできたのでしょうか?(大学2年生・男性)


 

Couple during break up - Sad young woman

© ViewApart - Fotolia.com

 

久々に会ったカノジョ。なんだかよそよそしい感じがするのは気のせい?考え過ぎ?もしかして他に好きな人ができた?そんな悩みを抱えていませんか。

はっきりしないことの方が、悩みは長引きやすいもの。ここでは、あなたの彼女がそっけなくなった理由についてご紹介します。

 

理由その1:自分の将来を真剣に考えるようになった



女性は男性よりも生殖的機能の老化が早いため、結婚・出産のことを考えながら仕事についても考える必要があります。

また、実際、妊娠・出産・育児などは、まだまだ女性が中心的役割を果たしていますし、キャリアを大きく左右します。「はたして、あなたは私の将来像にフィットするのか。そもそも、私が望む未来は何か。」そんなことを真剣に考えているかもしれません。

対応策としては、彼女に自分の将来の夢を語り、その中にさりげなく彼女の存在があることを教えてあげてください。

また、専業主婦・やわキャリ・バリキャリ、こどもが欲しい・欲しくない、実家で就職する・大学近くで就職するなど、彼女の希望を可視化する手伝いをするとよいでしょう。くれぐれも「XXXがいいよ!」と言わないように。女性の人生の選択肢は多く、彼女自身が何を望んでいるかもよくわからない可能性があるからです。

ぜひ、ここは聞き手に回ってあげてください。

 

理由その2:彼氏の所属しない新しいコミュニティに入るようになった



彼女がサークルやゼミに出なくなった、なんてことはありませんか?もしかしたら、彼女は新しいコミュニティに入り始めたのかもしれません。

特に、バイトやあるいは大学外の趣味のつながりができたのかもしれません。大学時代は多くのことに興味を持つ時期です。 心配かもしれませんが、彼女に新たな魅力ができるチャンスです。彼女の成長機会を喜び、新たな知識を教えてもらったら感謝と尊敬の念を伝えましょう。

※注意※ 彼女の家族に何か深刻な問題があってなかなかコミュニティに顔が出せないようなケースもあります。顔色が悪そう、表情がさえないようなら、すぐ声をかけましょう。

 

理由その3:家族に近い関係になった



彼女にとってあなたは「そばにいてあたりまえの存在」になったのかもしれません。倦怠期との大きな違いは信頼関係ができているかどうかです。

こういう時は外で待ち合わせをするデートがおススメです。ベタですが、人気のあるアミューズメントパークなど、盛り上がるデートスポットがおススメです。

ちょっと背伸びしておしゃれなバーに連れて行ってもいいでしょう。彼氏彼女であることを意識させることが大切です。

 

理由その4:尊敬できなくなった



理由その1とやや重なりますが、彼女自身「こうなりたい」と思って努力していることについて、「今さらそんなこと無理だよ」なんて言葉をかけていないでしょうか。

最近の研究でも人は死ぬ直前まで能力は向上し続けることがわかりました。また、人は脳の10%ほどしか活用できていないとも言われています。

「今さら」「そんなこと」「ふつうでいい」「結婚したら女は楽なんだから」などという言葉を放つ人を男性として尊敬できるでしょうか。

ましてや社会にも出てない学生にも関わらず、老人のような人生観の人に魅力を感じるでしょうか。

対策としては、あなたが新たな知識や技能を身につけることです。情報を発信しはじめてもいいでしょう。

 

理由その5:性的な魅力を感じなくなった/他に好きな人ができた



これが最も深刻なパターンです。中年の男女ではない、若い二人が性的な魅力を感じなくなったのであれば、それはいったん別れることをおすすめします。

男性は視覚的な情報で性的な魅力を感じますが、女性は体感覚で感じとれる肌触りやにおいだったり、また聴覚から感じ取る愛の言葉が重要だったりします。

※注意※ もちろん女性でも視覚優位タイプはいるので、視覚優位であれば、わかりやすい高級品を贈る、自身の体に磨きをかけるなどの方法も有効です。

 

女性が男性を評価する軸は、そのときに所属している組織の価値観の影響を受けやすいものです。たとえば昔の銀行の一般職は「総合職の嫁さん候補」として採用されていた、なんてこともありました。

また、バツ1男性がモテるのは、「この男性と一度でも結婚したいと思う女がいた」というお墨付きともとれます。他人のものを奪い取ることが好きという女性も少なからずいます(自信のなさの裏返しですが)。

 

つまり、この場合の対策は、「一度別れていい男になる」ことです。

 

さいごに



たいていの男性が女性の心変わりに気づくことはありません。突然の別れを切り出されることがほとんどです。まずは、彼女をよく観察し、悩みがないかさりげなく聞いてあげてください。

 

2014年8月25日

written

by utty


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop