現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月26日更新

目指せ愛され彼氏!彼女が「彼といると幸せ」と思う5つの瞬間

5057 views

彼女が自分といるとき、幸せに感じているかどうか、不安です…(大学1年生・男性)


 

 

french kiss© rdrgraphe - Fotolia.com

 

愛を伝えている・・・つもり?



「大学でできた自慢の彼女!美人で優しくて・・・毎日だって会いたい!」「こんなに好きなこと、彼女だって知ってるはず!」と思っているそこのあなた、まあ少し落ち着いてください。

あなたは彼女のことが大好きでも、彼女にそれが伝わっているかはわかりません。この記事では、男女の違いから、彼女にきちんと愛が伝わる瞬間/彼女があなたと過ごす時間が幸せと思う瞬間をご紹介します。

 

男は目から女は耳から



一般的に「男性は視覚認識、女性は聴覚認識が得意」です。高いプレゼントだけよりも、一緒についていたメッセージカードの方を大事に取っておくことがよくあります。

一生懸命バイトして高価なプレゼントを買うより、一緒に会話する時間を持った方が、女性は愛情を感じやすいものです。

※注意※ 女性でも視覚認識が得意な人は、高価なプレゼントを喜びます。

場合によっては、「こんなにほったらかしておいて、こんなもの買ってくれても困る」「こんなに連絡くれないし会ってもくれないなら、別れる!」なんてことも。正しい方を向いているからこそ、努力も実るというもの。ではどんな瞬間に彼女は愛を感じてくれるのでしょうか。

 

瞬間1:ハグしてくれる / 頭をなでてくれる



性的な接触ではなく、親しみを感じる接触は安心を与えます。抱きしめること、頭や背中をなでることで、彼女は自分のことを大事にしてもらっていると感じます。

 

瞬間2:小さなことを覚えていてくれる



筆者自身も男性からいくつかプレゼントをもらったことがありますが、「前から欲しかったもので、今持っていないもの」をピンポイントにくれる男性はなかなかいません。

なぜなら、それだけ彼女をよく観察している男性というのが少ないからです。つまり、彼女に興味があっても、「彼女が何に興味を持っているか」には興味をあまり持てないという男性が多いのです。

だからこそ、小さなことを覚えていてくれる彼氏は「ああ、自分のこととっても好きでいてくれるんだな」と彼女は愛を感じるのです。

 

瞬間3:話を聞いてくれる



男性が女性の話を聞くことが苦手になってしまう理由の一つに、結論がない会話が多いことがあげられます。話を聞いてもらいたいだけ、という会話が理解できないようです。

女性の会話の目的には「共感」「相談」の2つがあります。共感は、自分の気持ちを理解してほしいということ。相談は、解決したい問題に対して具体的な解決方法を相談したいということ。

最初に、「話を聞くだけでいいのかな?一緒にできることを考えた方がいいかな?」と聞いてしまいましょう。「聞いてくれるだけでいいの」と言われたら、「がんばったね」「大変だったね」と気持ちによりそう言葉をかけます。

「一緒に考えてほしい」と言われたら、話を聞いた後にいくつかの解決策を提案します。ポイントは、解決策は提示するだけで、選ぶのは彼女に任せることです。

また、話を聞くときは、「体ごと相手に向ける」「話のペースを合わせる」「相手の手振り身振りを真似する」「名前で呼びかける」ということを意識すると、より話を聞いてくれていると感じやすくなります。

 

瞬間4:彼女をサポートしてくれる



家事は女性がするもの、と思っている男性はまだまだ多いようです。そんな中で、彼女よりも先におきて朝食を作ってみたり、大事な試験前にいろいろと世話を焼いてくれる男性は貴重です。

「私がやりたいことを応援してくれる」と思い、愛情を感じます。相手を助けるというのは、相手を尊敬していなければできないことです。

尊敬してくれる相手がいることで、自分に自信を持つことができ、「自分が好き→相手が好き」という好循環になります。

 

瞬間5:友人や家族に紹介してくれる



大事な人達に大事な人として紹介される。とてもわかりやすい愛情表現です。特に自慢の彼女として紹介されると、うれしいものです。


さらに、彼氏にとって大事な友人を紹介してくれる、ということは、やましいことが一切ないということ。彼氏からの愛情だけでなく、彼氏への信頼感も増します。

 

さいごに



愛情の有無よりも、愛情が相手に伝わっているか。相手に伝えるためには、相手が理解しやすい形は何かを知ること。この2点を覚えておいて、彼女と楽しい生活をお送りください。




 


 

 

2014年8月26日

written

by utty


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop