現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月2日更新

トルコで訪れたい地中海沿岸のおすすめ観光地5選

315 views

今度、トルコに長期で行こうと思っています。
地中海沿岸のおすすめ観光スポットを教えて下さい!


トルコに観光で訪れる日本人は多いですが、
日本人の多くが訪れるのはブルー・モスクがあるイスタンブールや谷が有名なカッパドキアばかり。

しかし、実はトルコのエーゲ海から地中海沿岸にはリゾート遺跡など見どころがたくさん!
欧米からは長期滞在をしに来る人も多くいます。

せっかく長い大学生の夏休みですから、のんびりトルコから地中海を眺めつつ、バカンスなんていかがですか?

今回はエーゲ海から地中海にかけての、おすすめの観光地5選をご紹介します。

 

イズミル





画像出典:筆者

人口ではイスタンブール、アンカラに次ぐトルコ第3の都市である、イズミル。
次にご紹介するエフェソスなどの遺跡を訪れるための基点となる都市です。

イズミルのおすすめは何と言ってもビーチバザール
ビーチから眺める夕日は形容できないほどの美しさです。
食料品や日用雑貨から観光客向けのおみやげものまで扱うバザールも外せません。
地元の人たちに紛れつつのお買い物に、時を忘れること間違いなしです!

 

エフェソス





画像出典:YAHOO!トラベル

エーゲ海沿岸で外せない古代遺跡と言えば、エフェソスでしょう。

ギリシャからの移民が持ち込んだ文化と原住民の文化が融合されたこの街は、
その後、アレクサンドロス大王、ローマ帝国の支配を受けます。
キリスト教が広がると、かの有名なエフェソス公会議が開催されました。
街自体はあまり大きくはありませんが、最大の見所であるエフェソス遺跡は簡単に周るだけでも2時間は必要です。

 

プリエネ・ミレトス・ディディマ





画像出典:古代ギリシャ世界への旅

紀元前6世紀から紀元前5世紀にかけて、ギリシア自然哲学が盛んになりました。
その中心となったところが、ミレトスを始めとする、これらのイオニア諸都市です。

イオニアとは現トルコ南西部の地方のことで、ギリシアからの移民であるイオニア人がこの地方を支配したため、こう呼ばれています。
高校の世界史の授業で聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

日本人観光客は多くありませんが、その分古代ギリシアの雰囲気を思う存分楽しめること間違いなし。
歴史好きは必ず訪れたいところです。

 

クサントス





画像出典:Wikipedia

ヒッタイトなどアナトリアの文化を継承した土着の民族、リュキア人。
クサントスは、古代リュキア地方の重要な都市でした。

クサントス遺跡では、先祖崇拝のための立派なお墓が特に目を引きます。
紀元前5世紀の王と家族の墓であるハルピュイア墓といった特徴的な墓が並んでいます。

他にも、アゴラ、リキュアとローマのアクロポリス、ビザンティン教会跡など見どころが満載です。

 

アンタルヤ





画像出典:Char’s World

アンタルヤは最近観光都市としての開発が盛んになっています。
そして、その見どころといえば、カレイチでしょう。

カレイチとは、旧市街の名前で、城壁や石積みの塔がところどころ残っています。
オスマン家屋は、多くがその雰囲気を残した宿に形を変えました。
おみやげ屋さんを冷やかしつつ、オスマン帝国の空気を楽しむのはいかがでしょうか。

近くにはテルメッソス、ペルゲ、アスペンドスなどのすばらしい古代都市もあります。アンタルヤからのツアーに参加するのが便利ですよ!

以上、エーゲ海から地中海にかけてのおすすめ観光地をお送りしました!
遺跡を回って古代の空気を味わいつつ、ビーチでのんびりバカンスをお楽しみください。

2014年9月2日

written

by mmii


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop