現在17272個の困ったを解決できます!

2016月8月11日更新

留学者は必須!アメリカ短期留学を実りあるものにする持ち物

67827 views

春休みを利用して、アメリカに短期留学に行きたいと考えています。その際にどんなものを持っていけばいいのでしょうか?現地で揃えられるものも多いですか?(大学1年生・女性)


アメリカ留学





© william87 - Fotolia.com






留学準備の際に迷うのが持ち物ですよね。






何が必要で何が必要でないかを迷ってしまい、






結局全部詰め込んだら荷物がパンパン!というのはよく聞く話です。







私も今年の3月にアメリカのカリフォルニアに1か月間






留学&ホームステイをしていたので






その時の経験からお答えしたいと思います。








大まかな持ち物







衣料品に関して






カリフォルニアの春は、日中は暖かく日差しも大変厳しいですが、






朝晩が少し冷え込みます。






ただ、気温は高くても湿度が低いので、不快な暑さではありません。







◆洋服






半袖のTシャツからパーカーまで、様々な種類のものを持って行き、






気温の変化に対応できるようにしました。






日焼けが気になる方は、薄手のカーディガンを羽織ることをお勧めします。







◆パジャマ






スウェットなど暖かいものを持っていくことをお勧めします。







◆化粧品






肌が乾燥しやすくなるので、対策が必要です。






女性なら、リップクリーム、ハンドクリーム、化粧水、乳液は






普段使っているものを持って行ってくださいね。






ャンプーやリンスも家庭によっては用意されていないので、必須です。







◆サングラス






必要ですが、これは日本よりも種類や値段も幅広くあるので、






現地で購入してもいいと思います。







◆洗濯ネット






大きめのものを2,3枚。






乾燥機をかける家庭がほとんどですので、服が傷みやすくなると思ってください。






下着は5日分持って行って、手洗いしていました。







◆スリッパ






私は靴で家の中を歩きまわるのが窮屈だったので、






スリッパを持っていきました。







また、もし体調が悪くなった時のために、頓服や風邪薬、






た塗り薬なども用意しておくと安心です。






女性はサニタリー用品も忘れずに。




携帯電話やノートパソコンに関して






どちらも必需品です。






特に、ノートパソコンは授業で使う機会もあります。






パワーポイントを使ったプレゼンテーションを要求されるため、






ソフトも事前にダウンロードしていくとよいかもしれません。







もちろんノートパソコンはトランクに入れず、機内持ち込みしてくださいね。






荷物は、一人2個までと決まっていますが、






ノートパソコンはカウントされないので安心してください。








荷造りに関して






現地に持っていったトランクですが、空港の時点でかなりボロボロに…。






しっかり閉めてベルトもきちんとつけましょう。







何かと入用で、荷物が入りきらない!なんてこともあるかもしれませんが、






正直、ほとんどの物は現地で調達できます。






日本食も99セントショップに売られているほどです(!)






重量オーバーを避けて、計画的にパッキングしましょう。







トランク両手に移動するのは大変だと思うので、






もしひとつに収まりきらなければ、






トランクの上に載せられるボストンバックなどを使うのもいいかもしれません。








持って行ってよかったモノ・いらなかったモノ







※Photo by Spensley




持って行ってよかったモノ






◆Wi-Fiのルーター






私は一か月間レンタルしました。






これはインターネットで事前に調べて、郵送で出発の3日程前に受け取り、






アメリカへ持っていきました。







設定も簡単で、予備のバッテリーも付属されていて、長時間使っても安心です。






一人で観光地へ行くときも、なにかと便利でしたし、






iPhoneを使って地図やインターネットを利用すれば、怖いものなしです!







◆インスタント味噌汁






食に関しては、私はお湯を注ぐだけで味噌汁が飲めるものを持っていきました。






朝ご飯がヘビーだったので、いつも最後に味噌汁でしめていました。






そのせいか、日本食が恋しい!となることはありませんでした。




意外と必要なかったモノ






◆洋服






アメリカの洋服が自分の体に合う人なら、洋服はそんなに必要ないと思います。






現地で安く買えますし、それも楽しみの一つになりました。







◆洗濯洗剤






こちらも日本から持って行ったのですが、






アメリカのものを使った時のほうが、いい香りがしました(笑)








現地で買ったほうがいいもの、お土産など






アメリカ製の製品は要チェックです。






これは、日本で買うと2倍くらいの値段のものもあります。






好きなブランドなど、事前にチェックしておくのもアリだと思います!







また、日本では馴染みがないですが、






チョコレートの中にピーナッツバターがたっぷり入っているものがよく売られています。






高カロリーですが笑、おいしいです。









日本に当たり前にあって現地にないもの






パン屋さんを見かけなかった気がします…。






ドーナツ屋はたくさん見かけたのですが。







またアメリカのいわゆる「トースト」は、薄くて小さいものがほとんどです。






アメリカでは、花火が厳しく禁止されているのことには驚きました。








いかがでしょうか。




海外留学には何を持って行ってよいかわからなくて、困りますよね。




この記事を参考にして、自分が留学先でどのような過ごし方をするつもりなのか考えた上で用意をしてみてください。




実りある留学になるといいですね。



2016年8月11日

written

by yuri


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop