現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月11日更新

世界を魅了するニューヨークの美術館ベスト7

306 views

ニューヨーク旅行を計画しています。私は美術が好きなのですが、ニューヨークにある美術館のおすすめを教えて下さい!

(大学2年生 女性)


 

才能のあるアーティストやクリエーターが多く集まるこの街は、世界のアートの中心でもあります。
そんなニューヨークには世界的に有名な美術館がたくさんあります。
一日遊べる大きな美術館から、訪れるだけでほっとするような美術館まで、お勧めの7つの美術館をご紹介します。

 

メトロポリタン美術館



世界三大美術館の一つ、メトロポリタン美術館。
古典から印象派はもちろん、ヨーロッパ、アメリカ、エジプトからアジアまで、その収蔵品はあらゆるジャンルに渡っています。
とにかく展示品が膨大で、一日ではとても見きれないので、なるべく時間をとりたいところですが、
時間がない方は、あらかじめ下調べして、見たい作品を見逃さないようにしましょう。

 

見どころ:



● 特に、エジプト美術の展示は世界最大級、古代エジプトに興味があるのでしたら必見

● ゴッホ、ゴーギャン、ルノワール、モネ、セザンヌ、ロートレックなど印象派

●  中世ヨーロッパ絵画、装飾品

● アメリカンウィングにはアメリカの作家による作品が展示されています

● アジア美術から、ギリシャ、ローマ、アフリカ、オセアニアまで、世界の美術品を収蔵

● ルーフトップカフェからマンハッタンの街並みが一望できます

● ミュージアムショップも複数あり、メインのショップは1階にあります。

 

オーギュスト・ルノワール「ピアノに向かう2人の少女」



 

http://www.metmuseum.org/collection/the-collection-online/search?ft=renoir

 

住所 1000 Fifth Ave. New York NY 10028

電話番号 212-879-5500

営業時間 (日-木)10:00-17:30、(金土)10:00-21:00

 

ザ・クロイスターズ



メトロポリタン美術館の別館なので、メトロポリタン美術館の入場券をもっていれば同日に限り無料で入館できます。

緑に囲まれた、静かな環境で、中世ヨーロッパの雰囲気にひたれます。

 



http://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=25181001128&GroupCD=0&no=

 

見どころ:



● ビザンチン美術が中心の展示物

● 中世の教会を再現した建物は荘厳な雰囲気です。

 

住所 99 Margaret Corbin Drive New York NY 10040
電話番号 212-923-3700
営業時間 (毎日)10:00-17:15(3月-10月)、10:00-16:45(11月-2月)

 

 

 

グッゲンハイム美術館



グッゲンハイム財団が運営しています。
印象派、抽象画がお好きな方には特におすすめの美術館です。

また、メン・イン・ブラックセックス・アンド・ザ・シティーなど、数々の映画にも登場しています。
映画好きにもおすすめの場所です。

 

見どころ:



● 建物は、旧帝国ホテルを設計したフランクロイドライトの設計で、「かたつむりの殻」と言われています。螺旋状のゆるいスロープを、美術品を鑑賞しながら歩いて下りてくるという、美術館として、計算しつくされた造りになっています。

● カンディンスキーの収蔵は世界有数 ファンは必見です。

● カンディンスキー、マティス、ピカソ、キリコ、シャガール、モディリアーニなど、後期印象派からキュビズム、モダンアートのコレクション

 

    

http://www.new-york-art.com/old/Mus-guggenheim.php

 

ワシリー・カンディンスキー「即興28」



http://www.guggenheim.org/new-york/collections/collection-online/artwork/1861

 

住所 1071 Fifth Avenue ( at 89th Street) New York NY 10128

電話番号 212-423-3500

営業時間 (日-水)10:00-17:45、(金)10:00-17:45、(土)10:00-19:45

 

ニューヨーク近代美術館 – MoMA



近現代美術、映像や工業デザインの展示がユニークで特徴的です。
後期印象派から、キュビズム、シュールリアリズムには特に、見ごたえのある作品があります。

 

見どころ:



● 印象派、キュビズム、シュールリアリズムの絵画

ゴッホ 「星月夜」

ピカソ 「アヴィニョンの娘たち」

ダリ 「記憶の固執」

アンリ・ルソー 「眠るジプシー女」

● 近代美術、ポップアート

アンディ・ウォホール 「ゴールド・マリリン」

● 工業デザイン、映像、建築関連など

2007年に、auの携帯電話「INFOBAR」がコレクションに加えられたことは有名

● 中庭

彫刻が展示されています。ピカソロダンの彫刻にも出会えますよ。

 

パブロ・ピカソ「アヴィニョンの娘たち」



 

http://www.moma.org/collection/object.php?object_id=79766

 

住所 11 West 53rd Street New York, NY 10019

電話番号 212-708-9400

営業時間 (月火水木土日)10;30-17:30、(金)10:30-20:00

 

ホイットニー美術館



近代・現代美術作品が充実、若手アーティストの自由で大胆な作品が堪能できます。

見どころ:

● アンディ・ウォーホル、バスキア、エドワード・ホッパー、イサム・ノグチなど、近代美術、ポップアート

 



http://www.dailysunny.com/2012/07/13/nynews0713/

 

 

住所 945 Madison Avenue at 75th Street New York NY 10021
電話番号 212-570-3600
営業時間(水木)11:00-18:00、(金)11:00-21:00、(土日)11:00-18:00

 

ザ・フリック・コレクション



鉄鋼王フリック氏の邸宅とそのコレクションを展示しています。

 

見どころ:



● フェルメール3点 門外不出なのでここでしか見られません。

● 邸宅とその家具や調度品の数々も見ものです。

 

フェルメール「兵士と笑う女」



http://www.ne.jp/asahi/art/dorian/V/Vermeer/Vermeer.htm

 

住所 1 East 70th Street, New York NY 10021
電話番号 212-288-0700
営業時間 (火-土) 10:00-18:00、(日)11:00-17:00

 

ニュー・ミュージアム New Museum of Contemporary Art

現代美術中心の美術館です。

まだ無名の若手アーティストや、新しい試みの作品を中心に展示しています。
キース・へリング、ジェフ・クーンズらのアーティストを世に送り出したことで有名、未来の巨匠の作品に出会えるかもしれませんね。

 

見どころ:

● 大きな箱を積み重ねたような建物は、日本の建築家ユニット・SANAAによる

 

             

http://blog.looktour.net/11/museum

 

住所 235 Bowery New York, NY 10002

電話番号 212-219-1222

営業時間 (水) 11:00-18:00、(木)11:00-21:00、(金-日)11:00-18:00

 

いかがでしたか?
アメリカ随一の大都会ニューヨークにあって、なお最もおすすめできる7つの美術感をご紹介しました。
美術・芸術好きならではの観光の楽しみ方、是非参考にしてください。

2014年8月11日

written

by gatita


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop