現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月6日更新

忙しい彼氏と上手に付き合うために覚えておきたい5つのこと

1554 views

彼氏が忙しくてなかなか会えません…どうしたら上手に付き合えるでしょうか?(大学2年生・女性)


 

忙しい彼と仲良くするためのコツ

© Piotr Marcinski - Fotolia.com

 

せっかく彼氏ができたのに、忙しそうでなかなか会えない。


そんな不満を抱えている女子もいます。



 

アルバイトやサークル、研究などで忙しくなった彼氏に文句を言っていませんか?


文句を言っているだけでは、二人の関係はこじれてしまいます。


忙しい彼氏と上手に付き合うために覚えておきたい5つのポイントをおさえておきましょう。



 

1 彼の邪魔をしないこと



どうしても会いたいからと言って、彼氏の邪魔をする女子もいて


アバイト先まで押しかけてみたり、何回も電話をしたりするようです。


そのような行動は、束縛のひとつになってしまいます。



 

もともと男子は、束縛されるのを苦痛に感じる生き物です。


その結果、邪魔ばかりしているとウザイと思われ


心が離れていってしまうので注意が必要です。



 

2 文句を言わないこと



文句を聞きたい人などいません。


「どうして会ってくれないの?」


「私よりアルバイトの方が大事なの?」


など文句を言い続けると、彼氏としては追い詰められているような気分になります。



 

別に悪いことをしているわけではないのに追い詰められストレスを感じることもあります。


その結果、彼女との関係が苦しくなり、別れへとつながってしまうこともあるようです。



 

3 理解している態度をとること



誰でも、自分のことを理解してくれる人に好意を抱きます。


そのため、忙しい彼氏の行動を理解してあげることで


信頼されていると言う気持ちが芽生えてきます。



 

もし、彼氏が忙しすぎてデートの約束を守れなかったとしても


怒らずに理解してあげれば、二人の関係もよくなります。


笑顔で「大丈夫だよ。」などと言ってあげることで


安心感も生まれ、あなたへの愛情も大きくなりそうです。



 

4 応援してあげること



忙しい彼氏の体調を気遣ってあげたりすることで


優しい印象がアップします。


「忙しそうだけど、大丈夫?」


「無理しちゃダメだよ。」


と言うようなことを電話やメールで伝えるだけでOKです。



 

そして、「頑張って!」などの応援メッセージを伝えることで


応援されているという気分になり


もっと彼女を大切にしようと思うようになることもあります。



 

5 愚痴を聞いてあげること



忙しい毎日を過ごしていると、何かと不満も出てきます。


ストレスや不満を抱えて、そのままにしておくと


イライラなどにつながり喧嘩へとつながることもあります。


ですので、その愚痴や不満などを聞いてあげることで


素敵な彼女度がアップします。



 

愚痴なんて聞きたくないと思っているかもしれませんが


そこは、ぐっと我慢して聞いてあげましょう。


その時は、ふざけた応対をせずに、しっかりと聞いてあげましょう。


彼氏の気持ちがスッキリとすれば、二人の関係もよくなります。



 

忙しい彼氏に対して、浮気をしているのではないかなど


心配になるかもしれません。



 

しかし、彼氏のことが好きならば、信じてあげることも大切です。


ですので、「あなたのことを信じている」と言う態度でいることで


忙しい時期が過ぎたとき、彼氏があなたの元にもどってきやすくなります。

2015年4月6日

written

by chieri


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop