現在17271個の困ったを解決できます!

2014月8月13日更新

癒しの空間!東京で自然を感じられるスポットまとめ

549 views

地方から東京へ引っ越したのですが、毎日コンクリートや人混みに囲まれ息が詰まります・・・。東京で、自然を感じられるような癒しスポットってありませんか? (大学1年生 女性)


 

コンクリートジャングルなどとも形容される東京。
オフィスビルなど立ち並ぶ日本随一の首都ですが、まだまだ自然を感じられる空間は存在します。
ほっと癒やされる、そんな空間へ遊びに行ってみませんか?

等々力渓谷





画像出典:等々力の見どころ

世田谷区にある等々力(とどろき)渓谷。
本当に住宅街のなかなのか思わず疑いたくなってしまう程多くの自然に溢れています。
都内唯一の渓谷がある公園で、夏は納涼スポットとして多くの人が訪れるそう。

公園内には『等々力不動』や都指定史跡の『等々力渓谷三号横穴古墳』もあります。

等々力不動の側には『不動の滝』があり、この滝はいつでも涸れることなく谷沢川に落ちています。
この滝の轟々と轟く音から等々力という地名になったという説もあるそうです。

また等々力渓谷三号横穴古墳も、ガラス越しに見学する事ができます。

夏だけではなくそれぞれの季節で違った美しさが見られます。
特に春には、不動堂の隣の公園にある157本もの桜が辺り一面を春色に染めます。

平成17年4月に拡張開園した地区があり、斜面林や湧き水、庭園など、そちらにも豊かな緑が残されています。

アクセス:東急大井町線 等々力駅下車 徒歩2分 料金:無料

公式サイト(等々力商店街):http://www.todoroki.net/

 

石神井公園





画像出典:公園へ行こう!

練馬区にある石神井公園。 三宝寺池と石神井池を中心にした公園で、自然が多く残されています。
三宝寺池の周りは静かな空間で、ゆったりと自然観察や散策を楽しむ事に向いています。

また、国の天然記念物に指定された、沼や沢などに生える植物の群落の浮島もあります。
石神井池は周りの緑を眺めながらボートに乗で遊ぶことができます。三宝寺池よりは賑やかな雰囲気。
季節に合せてソメイヨシノやヤマザクラ、コブシ、水面に彩りを添えるカキツバタやスイレンなどが見事に花を咲かせます。
春になるとお花見を楽しむ人々でいっぱいに。 また、水鳥や野鳥の観察もできます。

アクセス:西武池袋線 石神井公園駅下車 徒歩7分 料金:無料

 

払沢の滝





画像出典:檜原村オフィシャルサイト

西多摩郡檜原村(ひのはらむら)にある払沢(ほっさわ)の滝。 日本の滝百選に選ばれた滝の一つ。
落差は4段で62mあり、約50mの奥行を流れ落ちています。
滝壺の近くから見上げても上の方が木々に覆われて見えませんが、1の滝(26m)の姿だけでも雄大です。

毎年8月中旬には「払沢の滝まつり」が催されていて、美しい滝をより美しくするライトアップの演出があります。
また、冬になると滝全体が凍る事があり、その氷の造形もとても美しいのだそう。

アクセス:JR武蔵五日市駅から西東京バスに乗車 払沢の滝入口下車(乗車時間約25分) 料金:無料

サイト(檜原村観光協会サイト内): http://hinohara-kankou.jp/miru-hotsawa.html

 

新宿御苑





画像出典:国民公園協会HP

新宿区にある新宿御苑。新宿御苑といえば桜のシーズンが特に有名ですが、春以外の季節も素敵です。

新宿御苑の庭園は、

・自然のままに育った巨樹と広がる芝生が特徴のイギリス風景式庭園
・左右対称に整形された、バラ花壇やプラタナスの並木のあるフランス式整形庭園
・池の流れに沿った池泉回遊式の、歴史建造物『旧御涼亭』などもある日本庭園

が組み合わされた庭園です。
それぞれにある素晴らしさがすべて感じられてとても良いですね。

これら以外にも、江戸時代の内藤家屋敷跡の面影を留める庭園玉藻池や、
都会の子どもたちが自然とのふれあいを楽しみ、豊かな感性を育むようにと造られた母と子の森などがあります。

アクセス:新宿門へ JR・京王・小田急線 新宿駅南口下車 徒歩約10分 など その他は公式サイト確認

料金:入園料 大人200円 年間パスポート 大人2,000円 開園時間:9:00~16:00(閉園は16:30) 休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日) 年末年始

公式サイト(国民公園協会ホームページ内):http://www.fng.or.jp/shinjuku/shinjuku-index.html

 

TEA HOUSE





画像出典:http://www.fng.or.jp/shinjuku/info/shinjuku_garden.html

南青山本店・アトレ吉祥寺・赤坂Bizタワーに店舗のあるカフェです。
運営しているのは、首都圏の駅やデパートでよく見かける青山フラワーマーケット。

公園などではありませんが、こちらは温室をコンセプトとした空間で、花と緑に囲まれた時間を過ごすことができます。
TEA HOUSE自慢のフレッシュハーブティーがおすすめ。

アクセス・営業時間等:店舗によるので、公式サイトでご確認下さい。

公式サイト:http://www.afm-teahouse.com/

 

いかがでしたでしょうか? 慌ただしく東京で過ごしていると疲れてしまいますが、たまには自然と一緒にリラックスしてみるのも大切ですよ。

2014年8月13日

written

by きりしろ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop