現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月31日更新

【東京・新宿】ラーメン好きが集うお店!厳選7選

306 views

ラーメンが大好きです。いろんな美味しいお店に行ってみたいので、ラーメン通に人気のお店を教えてください!(大学2年生 男性)


 

ラーメンの激戦区、新宿で今、ラーメン好きが集うお店はどんな店なのか。
検索しているあなた、これ見てから行かないとダメですよ!
では【東京・新宿】ラーメン好きが集うお店!厳選7選をご紹介します。

 

1.ラーメン 凪 新宿煮干 新宿ゴールデン街店



凪

画像出典:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13054766/

THE・煮干し。これでもかというほどの、煮干し。
煮干しに溺れたい人はぜひ「ラーメン凪 新宿煮干 新宿ゴールデン街店」へどうぞ。

1杯に50g以上の煮干しを使った特濃スープは、煮干しが苦手な人が飲めないほどの煮干しスープ。
特濃のスープに絡むのは、加水率45%の自家製極太縮れ麺です。

魚介系スープ好きにはたまらない煮干しラーメンは、一度は食べたい逸品です。

 

2.麺屋海神



kaijin

画像出典:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13045287/dtlphotolst/1/

JR新宿駅東南口から徒歩30秒のところにある「麺屋海神」は、塩ラーメン専門店です。

なんとこちらのお店、毎日仕入れる新鮮な魚のアラを一度炙り、それを丹念に炊いてダシをとっています。
仕入れるアラが毎日違うため、その日によって違う味が楽しめるというのも人気の秘密。
店内には「本日のアラ」としてブリやカンパチ、タイなどの名前が貼りだされています。

看板メニューの「あら炊き塩らあめん」のスープは澄み渡り、特注の細麺がベストマッチ。
塩ラーメン好きがこぞって通うお店です。

 

3.五ノ神製作所



五ノ神製作所

画像出典:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13120708/dtlphotolst/1/

新宿三丁目駅からすぐのところにある「五ノ神製作所」は、つけ麺専門店です。

しかし、つけ麺はつけ麺でも、なんとそのスープは海老!
店の看板にも海老があしらってあるくらい海老にこだわったスープは濃厚でもくどくなく、女性にも人気です。

麺はやや褐色の小麦の香りのする太麺で、丼に美しく盛られてくるビジュアルもばっちり。
しめのスープ割りまで海老の香りがたっぷりと楽しめる、貴重なお店です。

 

4.麺屋 翔



翔

画像出典:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13040181/dtlphotolst/1/

ラーメン、つけ麺のお店「麺屋 翔」はJR新宿駅西口より徒歩5分のところにあります。

こちらのお店では、今や究極ともいわれる塩ラーメンがあるのです。
見た目は至ってシンプルですが、高い透明度を誇るスープはさっぱりとしていながらも濃厚で、飲み干す美味しさ。
なんとあまりの美味しさに、一度に2杯食べて行く人もいるのだとか。

スープは鶏ガラを35㎏使った清湯にフランス、モンゴル、イタリア、沖縄の4種の塩をブレンドしたタレを使用。
これだけこだわった塩ラーメン、並ぶ価値ありです。

 

5.麺匠 竹虎 新宿店



竹虎

画像出典:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13143442/dtlphotolst/1/

歌舞伎町にある「麺匠 竹虎 新宿店」は、ラーメン店ながら個室もある一風変わったお店。
夜は居酒屋としても営業しています。

こちらの人気メニューは「裏竹虎ラーメン」(数量限定)で、トンコツ特有の臭みがなく一度食べるとやみつきになるそう。
濃厚なしょう油トンコツスープに合わさるのは、小麦太麺。

そしてトッピングのコラーゲンボールは女性ならば無料というサービスも、女性客の多いポイントです。

 

6.満来



満来

画像出典:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13000808/dtlphotolst/1/

いわずと知れた有名店「満来」は、新宿西口小田急ハルクの裏手にあるお店です。

こちらのお店の特徴といえば、そう、ステーキ並みの厚切りチャーシューです。
とはいえ、ラーメンはこれでもかというくらい正統派なしょう油ラーメン。

キリッとしていて、なおかつ優しい味のスープに、しなやかな麺は相性抜群です。
これにジューシーな厚切りチャーシューがトッピングされればもういうことなしです。

 

7.風雲児



風雲児

画像出典:http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13044091/dtlphotolst/1/smp0/D-normal/2/

新宿駅南口から徒歩5分のところにある「風雲児」は、今や新宿で一番ともいわれるお店。

国産丸鶏、鶏ガラ、昆布、カツオ節、うるめイワシなどを丁寧に8時間煮出した鶏白湯を6時間かけて濾し、さらに1日熟成させた鶏白湯と魚介のWスープは、濃厚でとろみがかなり強い。

麺は多くの名店で麺づくりを手掛ける大成食品の、中太ストレートの特注麺を使用しています。

常に行列ができるお店ですが、これを食べずして新宿のラーメンを食べたとはいえない逸品のラーメンです。



 

いかがでしたか。

どちらのお店も一度は食べてみたくなるラーメンが勢ぞろいしていますね。
これはしばらく、新宿に通う日々が続きそうかも?
あなたのお気に入りのお店が見つかりますように!

2014年8月31日

written

by bocco


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop