現在17271個の困ったを解決できます!

2014月8月30日更新

感動もの!インド観光で訪れたい世界遺産6選

93 views

今度インドに旅行します。おススメの世界遺産を教えてください!(大学2年生・男性)


 

インドには、訪れた人々の世界観すら変えてしまうような、美しい建築物がたくさんあります。
もともとは仏教の国でしたが、イスラーム圏の文化も混ざり、現在でも、インドでは複数の宗教が共存しています。
そんな様々な歴史の織り交ざった文化を感じられる、6つの世界遺産をご紹介します。

 

タージ・マハル




写真引用元:http://www.hankyu-travel.com/heritage/india/taj_mahal.php

タージ・マハルとは、ムガル帝国の皇帝が建てさせた霊廟です。
真っ白い建物には、白い大理石が使われています。刻まれているレリーフは、手作業と思えないほどの細やかさ!
散りばめられている宝石や鉱石は、28種類もあって、世界各地から取り寄せられたものが使われているんですよ。
場所は首都デリーから急行列車で2~3時間の、アーグラーという町にあります。

 

アグラ城




画像引用元:http://www.hankyu-travel.com/heritage/india/agra.php

アグラ城は、赤砂岩を用いて造られており、『赤い城』と呼ばれています。
赤い色は皇帝の強大な権力の象徴で、16世紀から約300年間、
ムガル帝国の歴代皇帝が暮らしていた、長い歴史と権威のあるお城なんです。

城内は赤砂岩と白大理石の対極的な色彩で構成されていて、
そのコントラストと、絶妙なバランスが見どころ!
タージマハルの近くにあるので、合わせて訪れたい世界遺産です。

 

ファテープル・シークリー




画像引用元:http://www.hankyu-travel.com/heritage/india/fatehpur_sikri.php

ファテープル・シークリーは、かつての大都市で、今は、宮廷地区とモスク地区だけが残っています。
この都では、イスラムとヒンドゥーが共存する、新しい文化が誕生しました。
そのため、タージ・マハルなどとは少し違う、インド伝統のデザインを感じられる建築物を見ることができます!
たった14年で放棄されてしまったので、保存状態も良好です。
アグラから、車で約1時間のところにありますよ。

 

フマユーン廟




画像引用元:http://www.hankyu-travel.com/heritage/india/fumayun.php

フマユーン廟は、タージマハルよりも100年ほど前に建てられました。
タージマハルの原型となった建物として、押さえておきたいスポットですね。
中央にある総大理石のドームを中心にして、シンメトリーにデザインされた空間なんですよ!
幾何学的な庭園からは、イスラム様式の美しさが感じられます。
首都デリーにあるので、訪れやすい世界遺産です。

 

エローラ石窟寺院群




画像引用元:http://homepage3.nifty.com/worldtraveller/west_india/kailasa.htm

エローラ石窟寺院群では、仏教・ヒンドゥー教・ジャイナ教という
インドで生まれた3つの宗教の寺院を見ることができます。
石を積み上げた建造物のようですが、実は繋がった自然の岩壁を削ってつくられました。
なんと2kmに渡って34もの石窟が並び、その壮大さに胸を打たれます。

最も巨大で有名なのは、ヒンドゥー教のカイラーサナータ寺院です。
壁には神々の姿が掘り出されていて、中でも代表的なシヴァ神は、踊る姿で描かれ、躍動感に満ちています。
首都デリーからはかなり離れた場所にあり、訪れる際は、
アウランガーバードという空港もある大都市に入り、エローラを目指すのが一般的です。

 

サーンチーの仏教建造物群




画像引用元:http://dlift.jp/photo/photoDisplayWorldHeritage46

サーンチーはインド中央部、小高い丘の上にあります。
古代仏教の一大中心地として栄えたこの土地には、紀元前に建てられた
8つのストゥーパ(卒塔婆)のうち、3つが現存しているんです。
他には、僧院跡など、インド仏教の名残を感じる建物が残っています。
丘の上に行くと、豊かな自然が広がる、インドの新たな風景も見られますよ!

 

参考になりましたか?
インドの建築物は壮大で、繊細で美しいものばかりです。
ぜひ、自分の目で確かめてくださいね!

2014年8月30日

written

by mmm22


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop