現在17271個の困ったを解決できます!

2014月8月25日更新

気分爽快!関東でバンジージャンプを楽しめるスポット3選

614 views

バンジージャンプがしたいです!関東圏内でバンジージャンプができるスポットはありませんか?(大学3年生・男性)


 

元々、南太平洋のバヌアツなどで、成人式の儀式として始まったバンジージャンプ。


青年たちの勇気を示すものだったそう。



 

現在では世界中で、レジャーとしてゲーム感覚で誰もがチャレンジできます。


自然の香りが漂う春、開放的になれる夏、体を動かしたくなる秋。


アクティブになりたくなる季節に、関東でも気分爽快、バンジージャンプができるスポットがいくつもあります!



 

たまには自分との大きなチャレンジに挑んでは?


勇敢な友達、恋人、家族で行ってもいい、関東周辺で出来るバンジージャンプのスポットをご紹介します。



 

竜神大吊橋バンジージャンプ



公式サイト:http://www.ibarakiguide.jp/seasons/recommend/ryujin-bungy.html

 



画像出典 :http://www.ibarakiguide.jp/seasons/recommend/ryujin-bungy.html

 

シーズン常設開催サイトでは日本最大級を誇る竜神大吊橋バンジージャンプ!


その高さ、なんと100メートル。絶景の中、湖面に向かって飛び降りるスリル満点のこの場所は大人気スポットでもあります。


ジャンプ後は飛び降りた橋の上へ引き上げてくれます。


この大絶景の中をジャンプできる勇者を常に募集。絶対にやり遂げる勇気がある者は是非この100メートル級ダイブに挑戦してもらいたい!



 

アクセス:茨城県常陸太田市天下野(けがの)町2133-6  竜神大吊橋


料金:1回目 14,000円、同日2回目 6,000円



 

よみうりランドバンジージャンプ



公式サイト:http://www.yomiuriland.com/attraction/bungee.html



画像出典:http://www.yomiuriland.com/attraction/bungee.html

 

初心者に嬉しいよみうりランドにあるバンジージャンプ施設。


「飛び降りる勇気はあるかもしれないけど、やった事ないし・・」というビギナーにぴったり。


まずはお試し気分でこちらに来てみては?



 

ビル7階に相当する22メートルの鉄塔からジャンプ。


更に、CCDカメラをヘルメットに装着し、4台のカメラ映像で編集する「バンジージャンプ記念映像サービス」の提供もあります。


格安でチャレンジできるので迷ったらまずはここへ!



 

アクセス:東京都稲城市矢野口4015-1


料金:900円 (別途入園料が必要)



 

みなかみバンジー



公式サイト:http://www.bungyjapan.com/ja/index.php/sites/sections/C9/



画像出典:http://www.bungyjapan.com/ja/index.php/sites/sections/C9/

 

42メートルの諏訪峡大橋から下を流れる利根川に向かってジャンプします。


下ではラフティング等様々なアクティビティをしている人達もいますので、


そんな所に向かって飛び降りる勇気を持った人は是非トライしてもらいたいサイトです!


初心者でも大丈夫。周りを囲む壮大な山々を肌で感じていると、大自然のエネルギーで勇気がわき出てくるかも。



 

アクセス:群馬県利根郡みなかみ町小日向143


料金:1回目7500円、同日2回目以降4000円、2回目以降のバンジージャンプ



 

 

命綱のみで、高所から飛び降り、空中を人が舞う。


絶叫マシーンのようでもあり、勇者のみのスポーツでもあるバンジージャンプ。


人間の小ささ、自然の大きさを間近で感じる事ができます。



 

飛び降りた者だけが感じる自分自身の大きさは快感です!


経験者は是非もっともっと高いところから、


未経験者はまずは自分を試すためにも、小さなジャンプから初めて見てください!


きっと新しい自分に出会えるかも!



 

 

2014年8月25日

written

by そらてぃぐ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop