現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月13日更新

北海道旅行にはレンタカーがおすすめ!人気スポットを車で巡る旅プラン3選

294 views

友達と秋に北海道を訪れる計画をしているのですが、レンタカーを借りようと思っています。おすすめのドライブプランを教えて下さい。(大学3年生・女性)


北海道のような広大な大地を思う存分観光するならレンタカーがおススメです。
本州と比較すると湿度の低くて適度に暑い夏は、レンタカーであちこち見て回るのに最適な季節です。
新千歳空港から快速エアポートで約30分の札幌駅周辺を拠点にして、宿泊日数に合わせて、できるだけ人気スポットを巡る旅プランを三つ紹介します。
札幌駅付近で各社のレンタカーを利用できますので、事前に予約を忘れずにしておきましょう。

 

目的地1 神威岬



断崖絶壁から日本海を見渡すことのできる場所が神威岬です。
美しいコバルトブルーの海が色鮮やかです。
かつては、女人禁制の地であったことが有名です。
神威岬が位置する積丹はウニの名産地です。
7月から8月はウニが旬です。
豪勢なウニ丼を食べることを目的に行くのもよいでしょう。

札幌市から神威岬まで向かう途中に小樽市や余市町などの観光地もあります。
ちなみに札幌市から神威岬は距離にして約100キロメートル、時間は2時間から2時間半程度で到着します。
小樽市には、観光の名所である小樽運河や、北海道土産を販売する店舗が多数存在します。
海産物づくしの旅にしたければ、小樽市内においしい寿司屋さんが何軒もあります。
また、余市町には、人気の観光地である、ニッカウヰスキー北海道工場があります。
生産されたウィスキーの試飲もすることができます(ドライバーの方は、余市産のジュースを試飲することができます)。
一日で途中寄り道をしながら神威岬に行って帰ってくることができます。

神威岬の写真

画像出典(http://www.tabi-hokkaido.co.jp/bikuni/kanko.htm)

 

 

目的地2 ニセコ



札幌市からの距離は神威岬と同じくらいで、約100キロで2時間半の時間がかかります。
ただし、運転上少々難点があって、中山峠という峠道をドライブする気力があるなら大丈夫です。
ニセコは一度でも行っておいて損がない場所です。
これほど、北海道らしい体験ができる場所はそう簡単に思いつきません。
宿泊施設は、ペンションを貸切にしてもらうなど、団体で行っても盛り上がることのできる場所です。
夜、ペンションから出て空を見上げると都会では目にすることのないたくさんの星が見えることに対して驚きます。
仲間たちとの青春の忘れられない一日になること間違いなしです。
日中はラフティングがおススメです。
ラフティング初心者でも体験できるコースがあります。
温泉もたくさんあるようなので、ラフティングの帰りに寄るとよいかもしれませんね。

夏季のニセコ

画像出典(http://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/84603/CUSTOM/84603130501152823.html)

 

 

目的地3 富良野・美瑛



富良野といえばラベンダーが有名です。
ラベンダーは7月頃が見ごろですが、ラベンダーの開花時期にこだわらなくても、富良野・美瑛は行く価値のある場所です。
美瑛方面にはパッチワークの路という、非常に美しい風景を見ることができる場所があります。
車で移動していても、様々な作物や、印象的な丘を見ることが可能です。
ラベンダーをはじめとする花々が見たいのであれば、ファーム富田がおススメです。
札幌市と富良野の距離は約120キロメートルで、移動の所要時間は2時間程度です。

 

ラベンダーの時期の富良野

画像出典(http://www.kitakaido.com/daisetsu/furano/rabender/images/wainhousu-b11.jpg)

 

 

神威岬、ニセコ、富良野・美瑛は、それぞれ、札幌から日帰りや一泊で行ける距離です。

日程に都合がつけば、この3つのなかの2つを選んで行ってみてもよいかもしれません。
記憶に残る夏を、レンタカーを借りて北海道で過ごしてみましょう。

2014年9月13日

written

by momo-2


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop