現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月29日更新

【チュニジア観光】世界で最も美しい街、シディ・ブ・サイドを巡ろう

672 views

ちょっと穴場だけど感動するような海外旅行をしたくて探していたら、チュニジアに美しい街並みがあると聞きました。詳しく知りたいです。(大学4年生・女性)


地中海に面した青と白の街、シディ・ブ・サイド。

マルタやイタリアとは地中海をはさんで反対側に位置し、

チュニジアの首都であるチュニスからは日帰りでも行けるシディ・ブ・サイドは極上のリゾート地として有名です。

ここでは、海に溶け込むような青と白の街、シディ・ブ・サイドの見所をご紹介致します。



出典:Exploring Tunisia

 

チュニジアンブルーの街並み



 

皆さんはチュニジアン・ブルーという言葉をご存知ですか?

まるで空の色をそのまま写したかのような濃い水色です。

シディ・ブ・サイドは街全体が真っ白な壁と、このチュニジアン・ブルーの屋根や扉の2色で彩られています。

もちろん、窓枠や街角の看板、ゴミ箱までどこを見ても全てがチュニジアン・ブルーに染められてあり、

まるでおとぎ話の国にきたような美しい町並みです。

もともとはスペインのアンダルシア地方から逃れてきたイスラム教徒達によって建設された為、

アフリカの他の地域とは異なった独特の雰囲気を出しており、

チュニジアで最も綺麗な街と言われています。

シディ・ブ・サイドは小高い丘の上の村で、

天候が安定している夏の時期には丘の上から地中海を眺めながらのんびりするもよし、

また村の下にあるヨットハーバーやビーチで海水浴も楽しむもよし、と

まさにバカンスで訪れるのにぴったりの街です。



出典:http://www.allafrica2014.org/ang/circuit-touristique.php

 

世界最古のカフェ



 

チュニジアは旧フランス領ということで、カフェ文化も盛んです。

その中でも世界最古のカフェと言われているのが、カフェ・デ・ナット。

様々な国の芸術家が通っているカフェでは、シディ・ブ・サイドの街並みを見ながら

のんびり松の実ティーを飲むのが定番。

旧市街のランドマーク的存在で、絵葉書にも書かれてあります。



出典:http://www.allafrica2014.org/ang/circuit-touristique.php

 

チュニジアンドア



 

チュニジアンブルーを背景に黒で様々な模様を施してあるドアです。

もちろん、一般住宅の玄関部分に備え付けてあり、模様も様々。

お気に入りの模様を探して、ドアを見て歩くのも見所の一つです。

中には、ファティマの手を象ったドアノッカーもあります。

ファティマの手とは、一種の魔除けとして知られており

元々はイスラムの元祖であるモハメッドの4女であり、

26歳でその生涯を終えるまでに貧しい人々の暮らしを支えたとされる女性です。

イスラム教徒の中では理想の女性とされており、その慈悲深い手を象ったアイテムが

救済の手を差し伸べてくれるという願いが込められております。



出典:Trekearth.com

 

 

 

お土産選び



 

観光地化しているシディ・ブ・サイドにはお土産屋さんもたくさんあります。

夫々こじんまりとしたお店が立ち並んでいますが、

どのお店でもチュニジアンブルーのマグネットやチュニジアン雑貨が並べられていて

どれも観光客の買い物欲求を駆り立ててしまうものばかりです。

中でも、シディ・ブ・サイドは鳥かごで有名です。

様々な説はあるのですが、幸せを運んできてくれるのだとか。

可愛らしいモスク方の鳥かごは値段も高くはないので、

お部屋のインテリアとしてお土産に買っていってはいかがでしょうか。



出典:Exploring Tunisia

 

以上 チュニジアのリゾート、シディ・ブ・サイドをご紹介いたしましたが

いかがでしたか。

村全体が、白と青で統一されたカジュアルリゾート。

是非、次回のご旅行の際に行かれてみてはいかがでしょうか。

2014年9月29日

written

by tc_wk


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop