現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月6日更新

ニキビの場所でわかるあなたの健康状態&改善法5選

392 views

いつもおでこにニキビができるのですが、何か原因があるのでしょうか…?(大学1年生・女性)


 

ニキビの出来る場所でわかる健康状態

© miya227 - Fotolia.com

 

ニキビが同じ所に何度も出来る!なんで?と思っている方必見です。


実はニキビの出来る場所と、体の健康状態は関係があるのです。


ニキビの出来る場所別の原因とケア方法をご紹介します。



 

1.生え際・おでこ



 

生え際に出来る場合は、ニキビではなく脂漏性皮膚炎の場合もあります。


おでこは皮脂分泌量が多く、ニキビが出来易い場所です。



 

【原因】



・ 思春期に多発傾向


・     シャンプーやコンディショナーのすすぎ残り(特に生え際)


・     角栓による毛穴詰まり



 

【対策】



・     前髪をピンで留める。男性なら短く切る。


・     シャンプーやコンディショナーを丁寧にすすぐ。


・     整髪料は前髪につけないようにする。


・     刺激を与えないように、よく泡立てて洗顔をする。



 

2.鼻・鼻の下



 

鼻は顔の中で最も毛穴が多く、皮脂が大量に分泌される場所です。


しかし比較的毛穴が大きい為、ニキビが出来にくい場所でもあります。



 

早い段階で治さなければ、いわゆる「いちご鼻」になる可能性があります。


一度ニキビが発生すると炎症を起こして悪化する可能性が高い場所です。



 

【原因】



・     思春期に多発傾向


・     角栓による毛穴詰まり(特に鼻)


・     ホルモンバランスの乱れによって、男性ホルモンの量が過剰になっている(鼻の下)


  →睡眠不足や偏った食生活、ストレスや極度の疲労によって引き起こされます。



 

【対策】



・     刺激を与えないように、よく泡立てて洗顔をする。


・     保湿化粧水を用いて、角質層の乾燥を防ぐ。


・     炎症を伴う場合は、皮膚科で専門治療を受けたほうが良いでしょう。


・     ホルモンバランスの乱れを改善しましょう



 

① 生活リズムの乱れを改めましょう。


② 身体をリラックスさせましょう。


  →副交感神経が働き、女性ホルモンが増えるためホルモンバランスの乱れが改善されます。


③     甘いもの、脂っこいものを控え、ビタミンB2、B6、ビタミンCを積極的に摂りましょう。



 

3.Uゾーン



 

もみあげから顎にかけてを、Uゾーンと呼びます。


20代以降に多い大人ニキビの典型例です。非常に治りが悪い性質があります。


思春期ニキビのケア方法とは異なります。



 

【原因】



・     角質層の乾燥


・     ホルモンバランスの乱れ


・     生理前(男性ホルモンの分泌が増え、肌の新陳代謝が遅れる為)


・     口周りは、胃腸トラブルやビタミン不足



 

【対策】



・     保湿化粧水を用いて、角質層の乾燥を防ぐ。


(男性は髭剃り後の保湿をしっかりしましょう)


・     ホルモンバランスの乱れを改善しましょう。(2.鼻・鼻の下の対策を参照)


・     炎症を伴う場合は、皮膚科で専門治療を受けたほうが良いでしょう。



 

4.ほほ



 

左右一方の頬に出来る場合、両方に出来る場合で、原因が異なります。


皮脂の分泌が少なく、他の部位に比べればニキビはあまり出来ません。



 

【原因】



左右一方の頬のみに発生する場合



・主な原因は、寝具の衛生状態です。


ニキビの多い頬を下にしている場合は、枕や敷布団に雑菌が繁殖している事があります。



 

両頬にまんべんなく発生する場合



・乾燥肌、ホルモンバランスの乱れが原因


・女性の場合は、胃腸トラブルや肝機能障害の可能性、糖質や脂質の過剰摂取が疑われます。



 

【対策】



・     寝具を清潔にしましょう。


・     ホルモンバランスの乱れを改善しましょう。(2.鼻・鼻の下の対策を参照)


・     サイドの髪の毛が顔に当たらないようにしましょう。


・     甘いものや脂っこいもの、お酒を控えましょう。



 

5.背中



 

身体に発生するニキビの中で、重症化しやすいのが背中ニキビです。


背中の肩甲骨付近に皮脂腺が集中しています。



 

【原因】



・     ホルモンバランスの乱れ


・     シャンプーやコンディショナーのすすぎ残り


・     下着の汚れ・締め付けや摩擦



 

【対策】



・     ホルモンバランスの乱れを改善しましょう。(2.鼻・鼻の下の対策を参照)


・     シャンプーやコンディショナーを流す時に、背中にかからないように頭を下に向けて流しましょう。


・     適切なサイズの下着を着用し、清潔に保ちましょう。



 

ニキビは身体の不調のサインです。思春期ニキビとは違い、大人ニキビは出来る要因が1つではありません。


何故できてしまったのか?を知り、きちんとケアを行うことが大切です。

2015年4月6日

written

by window


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop