現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月24日更新

LINEを使った自然なデートの誘い方テクニック5選

6032 views

LINEでどういう風に好きな子を誘えばいいのかわかりません。スタンプなどの送り方のコツも教えてもらいたいです。(大学1年生・男性)


 

スマートフォンを使う手

はじめに



LINEは今やだれでも使っているコミュニケーションツールで、
男子が女子をデートに誘うのもこれを利用しない手はありません。

ここではLINEを使った自然なデートの誘い方テクニックを5つ紹介します。

 

共通の趣味から誘う



LINEはメールや電話、直接話すよりも気軽に日常の気になったことを送りあえます。
挨拶程度の感覚で気になったキャラや写真を送りあえるので、
反応が良かった趣味のネタを掘り下げることができます。

動物の写真のウケが良かった女子を動物園や猫カフェに誘ったり、
甘い物の写真にうらやましいなんて返ってきたら、
今度一緒に行こうよと自然な流れでデートに誘えます。

あまりにも興味とかけ離れた内容で、
話を合わせて返事をしているだけという可能性もありますので
その辺の見極めは慎重にしましょう。

 

予定がヒマそうなときにさりげなく誘う



LINEで連絡がよく来る時間帯などに注意してみると、
女子がバイトが終わった後一人で晩御飯を食べていて暇だったり、
平日に自分だけ授業が無くてヒマな曜日があったりするのがわかってくるものです。

そのあたりを見極めて、
○曜日、オレも都内で一人なんだけど晩御飯でもどう?
いった感じで自然にデートに誘うことができます。

あまりにも強引に彼女の予定に合わせたのがバレバレだと、
引かれてしまうのであくまでさりげなくしましょう。

 

相談に乗ってあげる



LINEでバイトのちょっとした愚痴や友人関係で困ったことなど、
こぼすことがたまにあるでしょう。

LINEで相談に乗ってあげているだけではなく
やっぱり会って話を聞いてあげたいと思うのは当然のことです。

今度、美味しいものご馳走してあげるから気分転換に出かけよう
と提案してみましょう。彼女も相談に乗ってもらえるのと、
そこまで親身になってくれているのでうれしいはずです。

あくまでも相談に乗って信頼してもらうのがメインなので、
そこであまり押しすぎると悩みをダシに下心満載の嫌な男になってしまい、
取り返しが付かないことになりますのでご注意を。

 

相談に乗ってもらう



逆に、自分の困っていることをLINEで送ったりする機会もあると思います。
それになんとなくアドバイスをくれたり、心配してくれるようなら、
会う機会を提案してみるのもいいと思います。

今度、もっと詳しく聞いて欲しいから、ご飯おごるよ。といった流れは自然です。

ただ、あまりヘビーだったり、
誘い出す為の口実なのがバレバレだとやはり下心丸出しと思われて逆効果です。

 

ジョーク交じりでストレートに誘う



LINEは気軽に冗談を言い合える場です。

ある程度仲良くなれば、「デートしようよ(笑)」などと送って
冗談ぽいスタンプを押せば笑って流してもらえます。

冗談とわかっていてもアプローチされるのは女子にとって嫌なことではないはず。

2人で海に行こうよ!」なんて突拍子も無いことを冗談で送ってみて、
その後で軽く2人でかるく食事に誘えば親近感を感じて気軽に応じてくれるでしょう。

デートを重ねてお付き合いするようになった暁には最初の冗談も現実になるでしょう。

 

おわりに



LINEは気軽に送りあえるのですぐに仲良くなれる便利なツールです。

なんてことないやりとりから相手がどんな人かを知った上でアプローチできるので、
お相手にあった方法で焦らずデートに誘ってみましょう。

2014年10月24日

written

by taniyan


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop