現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月20日更新

【語学留学】留学生活を充実させるための学校の選び方

180 views

語学留学をしたいと考えているのですが、どの学校が良いのかさっぱりです。上手な選び方を教えてください。(大学3年生・男性)


 

語学学校を探しているのだけど、どこの学校がいいのかよく分からないし、


選ぶ基準って何?という方に、学校の選び方についてご紹介します。



 

本の上のアルファベットアップ(横)

© mkwwww - Fotolia.com

 

 

まずは予算と相談する



 

大体の語学学校は、一カ月の授業料と家賃の金額をセットで提示していると思います。


検討している学校の授業料と家賃のリストを作り、


自分の予算では無理という学校を候補から外しましょう。



 

数カ月といった長期の留学になると授業料がお得になる学校もあるので、


ホームページやパンフレットをよく見ましょう。



 

雰囲気がよさそう・居心地がよさそう



 

写真で、明るくて清潔そうな教室や


楽しそうに授業を受けている学生たちの様子を見て、なんとなくいいな、


という第一印象を受けたところは候補に残しておきましょう。



また、検討している学校や街に留学経験のある人が身近にいたら、


アドバイスしてもらいましょう。


それから、日本でも、学校の合同説明会などがあるかもしれません。


そういうものもぜひ行って、スタッフさんにお話を伺ってみましょう。



 

クラスの人数は何人ぐらいがいいの?



 

人数は少ない方が教師の目が行き届きますし、


個々の発言回数も多くなるので、質の良い授業を受けることができます。


マンツーマンもありますが割高なので、主流ではありません。



 

質的にも料金的にもベストで一般的なのは6~12人程度のクラスだと思います。


もっと人数の多いクラスは料金が安いこともありますので、


ご予算と質の兼ね合いを考えてみましょう。



 

大学付属の語学コースと私立語学学校の違いって?



 

大学付属のコースでは、大教室で大雑把なレベル分けのもと学ぶことになるので、


私立語学学校ほどきめ細かい授業を受けるのは難しくなります。



 

大学の方が授業料が安いという利点


(※大学によって異なると思いますので、ご確認ください)はありますが、


大学でいいのかよく調べて、考えましょう。



 

立地で選んでみる



 

街の中でも、山に近くて自然の豊かなところ、


海の近くで景色もきれいで静かなところ、


喧騒の絶えない中心地と、様々な場所に学校があります。



 

週5日通う学校ですから、自分の性質に合った立地を考えてみるのもいいと思います。


学校帰りに街歩きをしたいと考えている人なら、


中心地に近い学校を選ぶ方が無難でしょう。



 

アクティヴィティに参加してみる



 

私立語学学校には、アクティヴィティといって


アシスタントが授業後に希望者を募って


一緒に映画や美術館を見に行ったり、食事に行ったりする機会があります。



 

語学上達のためでもありますが友達を作るチャンスでもあります。


興味のある人は、どの学校がアクティヴィティが盛んなのか調べてみましょう。



 

日本人の多いところがいいのか、少ないところがいいのか?



 

日本人の少ないところの方が語学力は上がるとは言いますが、


一人もいないところだと、誰とも日本語をしゃべらない生活で


息がつまってしまう人もいるでしょう。



 

パンフレットに学生の国籍の割合が書いてあるところもありますので、参考にしましょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。


留学する学校の選び方をご紹介させていただきました。


ご自分に合った学校を選び、充実した留学生活を送ってみてください!

2014年8月20日

written

by kaho


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop