現在17271個の困ったを解決できます!

2014月6月14日更新

大学生のためのバイト先の探し方!穴場はどこ?

6699 views

 大学内でのアルバイトの募集ってありますよね。あれっておすすめですか?友達や知り合いに会うのは少し恥ずかしい気もするのですが…。(大学1年生・女性)


カフェ・レストランで働く女の子

© naka - Fotolia.com

 

大学生にとってバイトは、学業の次に大切なものかもしれませんね。

 

大学生になれば、


一人暮らしをする人なら自分で光熱費や食費の管理をしていかなければなりませんし、


親元から通う人も合コンやサークル活動などさまざまな交際に出費がかかるものです。



 

ですから比較的時間の空いている大学生は、


アルバイトに打ち込むことはある意味では醍醐味といえるかもしれません。


 




大学構内でのアルバイトは穴場!



居酒屋やファミレスで働いたり、


力仕事で稼いだりといろいろなアルバイトがありますが、


どんな内容のアルバイトでもおすすめなのが、キャンパス内で働くということです。



 

たとえば大学内にコンビニや書店、


文房具店などが併設されていることがほとんどだと思います。


こういった所で店員として働いてしまうということも一つの手ではないでしょうか。


大学で授業を受けた後にバイトをすればなにかと時間のロスもなくなりますし、


お店側も通勤に関して心配することが少ないはずです。



 

また実際に私の友人は、大学の学生でありながら


その大学の学食でアルバイトをしていたといっていました。



 

こういったアルバイトはまさに灯台下暗しで、


穴場的なバイトといえるかもしれません。



 

また大学構内でなくても比較的に大学に近い場所で


アルバイトできる場所を確保しておくことは非常に重要なことだと思います。


何かと融通が利きますし、時間の短縮につながることは間違いありません。



 

よく出かけるエリアでバイトを探すのもGood!



逆に大学の近くでバイトして、


知っている人に顔を見られたくないという人も多いと思います。


そういう場合は、比較的に遠出をしてアルバイトを探しますが、


やはり通勤時間というものがかかってしまいます。



 

そういうマイナスポイントを解消するための提案として


プレイスポットを考えてバイト先を決めるということはどうでしょうか。



 

例えば東京を例に挙げますと、


休日は秋葉原を訪れることの多い学生が、アルバイトをしようと思っています。


でも通っている大学近くでは、あまり目ぼしいバイト先がない。


ここで近隣の町を探すよりも


自分が普段遊ぶことの多い秋葉原でアルバイトしてはいかがでしょうか。



 

もしバイト先を見つけてそこが交通費を払ってくれる所なら、


定期券を買って平日はバイトをし、


休日は好きなアイドルのイベントに行ったりできます。


今までかかっていた交通費は負担しなくていいという


一石二鳥のお得な結果になります。



 

あるいは、平日バイトの帰りに秋葉でしようと思っていた用事を済ませることにより


休日にはまた別のプレイスポットを見つけ出せるなんてことも!





 アルバイトを通して世界が広がることもある



バイトをはじめたことによって別の新しい何かを見つけ出せることは、


時としてあるものです。



 

節約の観点から考えても大学生は、


なるべく外に出ている時間を長くしたほうがいいでしょう。


家にいるとそれだけで光熱費がかかりますし、


若い時期は何かと外でより多くの人と出会い新しい刺激を受けてほしいものです。



 

せっかく大学生になったのですから、


大学時代はよりよく楽しむためにもバイトは大切です。



 

アルバイト場所に悩んでいる方は、参考にして下さいね!

2014年6月14日

written

by m-piero


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop