現在17271個の困ったを解決できます!

2014月8月13日更新

戦闘準備!?スイーツバイキングでたくさん食べる6つのコツ

11507 views

スイーツが大好きで、食べ放題のバイキングなどはもう夢のようです!
が、現実ではやはりすぐにおなかいっぱいになってしまいます。いっぱい食べて味わうためのコツってありませんか?

(大学1年生 女性)


お菓子を手に迷う女性

甘いものが好きなだけ食べられるなんて、夢のようなスイーツバイキング。
でも、たくさん食べよう!と意気込んでいたのに思うほど食べられなかった・・・というような経験はありませんか?

そこで今回は、食べ放題に不可欠、「たくさん食べられるコツ」をまとめてみました。

 

 

朝食は必ず食べる



バイキングでたくさん食べるためには、朝食を抜いた方がいいのではとつい思ってしまいがち。
でも、お腹が空いている状態では胃の活動・胃酸の分泌を悪くしてしまって
逆にいつもよりも食欲がなくなってしまうということになってしまいます。

意外かもしれませんが、朝食は少しでも食べてから臨んだ方がたくさん食べることができます。

 

昼食にいただくのがベスト



午前中よりお昼以降の方が胃腸の調子が良いため、昼食にいただくと美味しくたくさん食べられます。
また、バイキングに行くまでに1駅前の駅で降りて歩いたり、自転車で出向くなど軽く運動してから臨むと食欲が増すのでおすすめです。

(夜に食べるのは肥満につながる危険があるため昼食が望ましいでしょう)

 

少しずつ盛り付ける



一度にたくさん盛り付けてしまうと、それを見ただけで満腹信号が早く発生してしまうことになります。
コース料理なんかを食べると1品ずつ運ばれてくるので、結構食べているのにもかかわらず満腹になるまでに時間が掛かることがありますよね。

それと同じように、面倒でも少しずつお皿に盛りに行って食べるのがポイントです。

 

水分は控えめに



スイーツと一緒に紅茶やコーヒーをつい飲みたくなってしまうもの。
でも、水分を取ってしまうと満腹になりやすくなるので、できるだけ最低限に控えましょう。

水分が欲しいときにはジェラートやシャーベットがあれば、それらを食べてしのぐとよいでしょう。

 

変化をつける



好きだからといって同じようなものばかり食べていたのでは、結果的に食が進まなくなってしまいます。
生クリームたっぷりのケーキを食べた後にはゼリー、その後にはチョコレートケーキ・・・といったように味に変化をつけるとよいでしょう。

 

食べる順番に気をつける



咀嚼すると満腹中枢が働くため、よく噛まないといけない硬めのパイなどは後回しにし、ババロアやパンナコッタ、ゼリーなど、
あまり噛まなくてもよいものを先に食べるのがおすすめです。
ついつい好きなものから手が伸びてしまいますが、まず初めに会場全体を見渡して、食べる順番を考えてから臨むのがポイントです。

 

いかがでしたか?
これらのコツをもとに臨むと、満足がいくほどたくさん食べることができるのではないでしょうか。
でも、あまりにたくさん食べ過ぎて体調が悪くなってしまってはせっかくのスイーツバイキングが楽しくなくなってしまいます。
腹9分目くらいにするのがいいのかもしれませんね!

 

・参考サイト:

http://my.reset.jp/~yuhto-ishikawa/viking/kokoroe.html

http://www.ozmall.co.jp/bbs/3-138974-snew.aspx

2014年8月13日

written

by komina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop