現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月27日更新

朝起きると目が腫れてる…まぶたのむくみの意外な原因とその対策とは?

17036 views



朝、目が腫れてることがよくあります。そもそも原因はなんですか?(大学3年生・女性)






 

美容 イメージ

© miya227 - Fotolia.com

 

朝、起きるとなんだか目がむくんでいる・・・鏡をみてびっくり!といった経験は誰しもあると思います。


そもそも、このまぶたのむくみは一体何が原因なのでしょうか。


原因を知ることで出来る予防法と解消法とともにを紹介します。



 

目の周りはむくみが出やすい



全身にむくみ症状は出る可能性がありますが、顔は特にむくみの出やすいパーツです。


顔、目の周りは皮膚が薄く、むくみが出やすいだけでなく、症状が強く出てしまいます。



 

原因その1、塩分の取り過ぎ



前日の食事は飲み過ぎ、食べ過ぎではありませんでしたか?


塩分をたくさん摂取すると、身体は塩分の濃度を調整しようとし、水分の排出を抑えてしまいます。


それによって、身体はむくんだ状態になります。


偏った食事、外食では塩分が多く含まれます。


間食にも十分注意し、バランスのとれた食事をするようにしましょう。




原因その2、まぶたをこする



泣いた時に目が腫れるのはこすることが原因です。


涙を流すことはそれほど大きく影響しているわけではありません。


つまり、泣いた時に涙をぬぐう行為が原因です。


軽く押さえるように対応するといいでしょう。


泣いた時だけでなく、まぶたをこすることで皮膚に刺激を与え、むくみの原因になりますので注意しましょう。



 

原因その3、メイク落としが不十分



メイクをしたまま寝てしまったのはもちろん、丁寧にクレンジング出来ていなかったためにむくんでしまうこともあります。


アイメイクは落としにくく、遅くに帰宅した時にはおっくうになりがちですが、お肌の健康のためと、目のむくみ、顔全体のむくみにつながってしまいます。


必ず丁寧にメイク落としをするようにし、できるだけ早めに落とすのも有効です。


また、メイクだけでなく汚れた手で目の周りを触ってしまうことも原因になります。


目の周りはできるだけ清潔に保ちましょう。



 

原因その4、生理前と生理中である



ホルモンバランスの崩れが原因でどうしてもむくみやすい時期です。


女性ホルモンの影響によって、血管が拡張し、尿量も減ります。


つまり、水分が身体に溜め込みやすくなることが原因です。


特にこの時期は、いつもよりも規則正しい生活を送るようにし、食生活に気を使うことでできるだけ影響をむくみに出さないようにしましょう。



 

原因その5、枕が低い



朝起きた時にむくんでいるが、昼ごろから解消していく、といった場合、枕の高さが低く、水分が頭に溜まっていることが原因の場合があります。


むくみそうだと感じる場合、枕の高さを少し高くすることで、顔に溜まる水分をへらすことができるので、むくみをある程度防ぐことができます。


ぐっすり眠ることもむくみの原因を作らないために重要なことですので、無理な体制にはならないようにしましょう。



 

温冷刺激の両方を行うことが有効



冷やすことがむくみ解消になることはもちろん、温冷の両方の効果でより高い効果を得ることができます。





おわりに



少しでも原因となることを避け、毎朝すっきりと目覚めたいですね。

2014年8月27日

written

by pinkymiu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop