現在17271個の困ったを解決できます!

2014月8月14日更新

日本人の好奇心をくすぐる!タイの珍しいお菓子8選

1925 views

最近タイ料理、人気ですよね。私もはまっていて色々食べています。ところで、タイの「お菓子」ってどんなものなんでしょう?是非食べてみたいです!

(大学3年生 男性)


 

辛いスープとしてお馴染みの「トムヤンクン」や、最近話題の「ガパオライス」など日本でもすっかり浸透しているタイ料理。
でも、タイのお菓子となるとまだ日本ではあまり知られていませんよね。
タイではどんなお菓子が食べられているのでしょうか。
今回は、魅力いっぱいのタイのお菓子を8つ、選りすぐってご紹介したいと思います。

 

種までおいしく



スイカの種



日本にはスイカの形をしたアイスがあり、その種はチョコレートからできていますね。
でもこれは正真正銘、本物のスイカの種。干して乾燥させてあります。
塩味が付いていて少し硬い食感です。

スイカの種には、たんぱく質、脂質、不飽和脂肪酸、食物繊維などが含まれ、実は栄養が豊富にあるのです。



画像出典:http://item.rakuten.co.jp/oceanresort/309/

 

ヒマワリの種



こちらはヒマワリの種です。外は硬いので剥いて中身を食べます。ヒマワリの種には血流をよくする効果があるそうです。
スイカの種とこちら、タイでは種もよく食べられているのですね。



画像出典:http://item.rakuten.co.jp/oceanresort/303/

 

タイでも人気!



タイのサラダ味



タイでも発売されている、お馴染みの「プリッツ」。
こちらはラープ味です。ラープとは、肉類を使ったラオスやタイで食べられているサラダの一種です。
日本で発売されているサラダ味とは似ているものなのか!?興味がそそられますね。



画像出典:http://thaigay.seesaa.net/article/288994844.html

 

ポッキー



タイでもポッキーが販売されており、大変人気のある商品です。
タイは気温が高いため、日本よりも融ける温度が高いチョコレートが使用されているそうです。
甘さは日本で発売されているものより少し控えめです。
是非食べ比べて、違いを感じられるか試してみては。

 



画像出典:http://krungthep.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_b0f2.html

 

トロピカルでカラフル



フルーツチョコレート



マンゴー、パイナップル、バナナの3種類の味があり、カラフルなチョコレートです。
トロピカルな味といい、カラフルな見た目といい、なんともタイらしいチョコレートです。全種類食べてみたくなりますね。



画像出典:http://shop.senoo.jp/s_ws/osn033a002.php

 

お酒が進みそう



アサリスナック



こちらはアサリを揚げてカリカリにしたものです。
ピリ辛のガーリック風味でお酒が進みそうな味です。

日本人にとっては味噌汁の具でおなじみのアサリ、
カリカリに揚げてしまうというのは、日本ではありそうでなかなかない発想ですね。

アサリはコレステロールを下げ、動脈硬化や高血圧症を予防する効果や、滋養強壮にも効果があると言われています。
体にもよさそうですね。



画像出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/trv/52100960.html

他にもいろいろ



スイカ味キャンディ



スイカとレモネードの味のキャンディ。
日本でも色々な味のキャンディが発売されていますが、スイカ味とは、あまり見かけないのではないでしょうか。
一度食べてみたくなりますね。パッケージもかわいくて思わず手に取ってみたくなるデザインです。



画像出典:http://item.rakuten.co.jp/oceanresort/307/

 

タイ風おこし!?



タイの伝統菓子カオテーンをアレンジしたお菓子。
(カオテーンとは、蒸したお米を干して乾かし、油で揚げたお菓子です。日本の「おこし」のようなものでしょうか。)

タイ米のお煎餅にトムヤム味のカッシューナッツをトッピングしたものです。トムヤムとは酸味と辛味とが混ざり合った、タイ料理の代表的なスープです。



画像出典:http://shop.coojin.com/325dd.html

 

いかがでしたか?
タイには私たち日本人の興味をそそるお菓子が他にもたくさんあります。
タイ料理だけでなく、ぜひタイのお菓子も食べて、エキゾチックな気分を味わいたいものですね。

今回ご紹介したものには、日本でも通信販売などで手に入り、タイに行かなくても入手できるものもあります。
興味があるものがありましたらぜひ試してみてくださいね。

 

 

2014年8月14日

written

by komina


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop