現在17271個の困ったを解決できます!

2014月8月30日更新

ファイナンシャルプランナー試験に独学で合格する5つの秘訣

803 views

ファイナンシャルプランナーの資格試験の受験を考えています!ダブルスクールなどはする余裕がないのですが、独学で合格するにはどうしたらよいでしょうか?

(大学2年生 男性)


 

電卓を持つ女性

税金、保険、不動産と幅広い知識を求められる専門家、
ファイナンシャルプランナー(ファイナンシャル・プランニング技能士試験。以下「FP技能士試験」と略します)。
近年は大学生にも人気の資格となっています。
経済学部、経営学部、法学部、商学部など社会科学系の学部に在籍している人や、
将来は銀行、証券、保険などの業界を目指している人は、勉強しておいて損はないかもしれません。

それでは、この「FP技能士試験(3級)」を独学で目指す人は、

どんなことに気をつけて勉強すればいいのでしょうか。
独学で受験することを考えている人に贈りたい5つの秘訣をご紹介します。

 

1.新聞を読む



これはFP技能士試験に限ったことではありませんが、

社会全体の流れを新聞で読むことで把握しておくことは、とても重要なことです。
新しい税金、社会保険の制度が始まったというニュースがあれば、

必ずいっていいほどFP技能士試験の問題はその影響を受けます。

どこの新聞を読めばいいか、ということですが、FP技能士との関連で言うならば、

日本経済新聞を購読することをお勧めいたします。
「忙しくて新聞を読む暇がない」という人は、せめて一面記事と三面記事は読むようにしましょう。

それすらも大変、という人は、インターネットポータルサイトのニュースには目を通すようにしましょう。

 

 2.一通りテキストを読んだら、問題演習に時間を割くようにする



すべての資格試験にいえることですが、

テキストを読んで勉強を終わりにしていては、到底合格することはできません。
あくまで「テキストで得た知識を使って問題が解けるか」が試験の合否には大きく関わってきます。

そこで、一度テキストを読み通したら、あとは問題演習を繰り返すようにしましょう。

もし、問題が解けなければ、その部分のテキストを読み直し、知識を自分のものにしていけばいいのです。

「インプットよりアウトプットが大事」ということを心得てください。

 

3.電卓の使い方に慣れる



FP技能士試験では「実技試験」といって、電卓を使って問題を解く試験があります。
この場合、使える電卓の種類には制限があります。

いわゆる「関数電卓」「金融電卓」など特殊な電卓は一切使えません。

そのため、試験で使ってもいい電卓を使って問題が解けるようになっていることが重要です。
数字や演算記号のキー以外に、メモリーキーなどを効率的に使って、

しっかりと問題演習に取り組みましょう。

 

4.興味のあるキーワードは調べる



これは1で述べたことと関連するのですが、日々の経済や社会の動きで、

「あのキーワードはなんとなく気になる」と思うことがあるはずです。
そんなキーワードに出会った場合、時間の許す限りは調べてみましょう。

言葉の意味がわかるとよりニュースを楽しんでみることができるようになります。

また、それまでに勉強してきた知識と関連付けることにより、より深い理解をすることもできるのです。

 

 5.株式投資をやっている人に話を聞いてみる



FP技能士試験では、株に関する話も出題されます。
そういう話をわかりやすく聞きたい、と思うなら、

株式投資をやっている人にわからないことを聞いてみると面白いし、ためになります。

もしあなたが貯金をしているなら、

それを元手にして自分で実際に株式投資をやってみてもいいでしょう。

 

いかがでしたか?
基本は問題演習を繰り返すことですが、それ以外にも学習を効果的に進めることができるポイントを盛り込んでみました。
試験、がんばってください!

2014年8月30日

written

by あねぱん


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

就活・キャリア記事ランキング

pagetop