現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月16日更新

こんな大学生活送ってみたい!大学生が主人公の面白い小説たち

9348 views

大学生が主人公の、面白い小説が読みたいです!いくつか紹介して下さい。(大学2年生・男性)




 

大学生活、高校時代には憧れてていたけれど


いざ大学生になってみると味気ないものだなー、


なんてお思いの方もいるんじゃないでしょうか?



 

バイトに授業、サークルとなんだか毎日忙しいし


友達もたくさんできないし、なんだかなーなんて。



 

そんな時は小説を読んでみてはいかがでしょうか?


こんな大学生活おくってみたい!なきれいでかわいい


ハチャメチャで楽しそうな大学生が主役の小説を紹介します。



 

森見登美彦 『夜は短し歩けよ乙女』



夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)
夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

大学を舞台にした作品としてはド定番ですね。
たまに見かける「黒髪の乙女」に恋した「先輩」の物語。


ストーリーだけ追いかけると、ギリギリどころか、完全にストーカーではなかろうか。


というかストーカーです。



 

追いかけているから何度も起こる偶然の出会いに


奇遇ですねぇ!」と言い続けるのを見ては


「もうやめてあげてよ」と思うこと間違いなし!


森見節の癖のある文章に、ふわふわした京都の町の、


幻想的な世界観が最高です。



 

万城目学 『鴨川ホルモー』



鴨川ホルモー (角川文庫)
鴨川ホルモー (角川文庫)

こちらも京都のお話。


京都の有名大学にこっそりとある怪しげなサークルでは、


なんと鬼を使役してのバトルが夜な夜な繰り広げられているのであった!



 

鬼は可愛いし、呼び出すのに変な叫び声あげなきゃいけないし、


大学生の恋愛模様も生々しくって、


なんだいろいろ怖くて残念な感じがたまりません。


一戦終わっての打ち上げとか、してみたいなぁ!


映画にもなりました。



 

竹宮ゆゆこ 『ゴールデンタイム』



ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト (電撃文庫)
ゴールデンタイム1 春にしてブラックアウト (電撃文庫)
竹宮ゆゆこ先生のライトノベル三シリーズ目。


大学生が主人公なんだけど、


ストーカーのようにつきまとう女の子と彼女に惚れてる男の子、


それに巻き添えを食らってる友人という複雑怪奇な恋愛模様。



 

璧美女が酔いつぶれてるシーンとか、


怪しげな宗教団体に誘われてしまうシーンとか、


もうなんだよ、こんな大学生活こわいよ!という感じですが、


なんだかそこもいいんですよ。


ライトノベルなんて読まないよーって方にも読んでほしい一冊です。



 

有川浩 『キケン』



キケン
キケン
とある工科大学のサークル「機械制御研究部」、略称【キケン】。


「キケン」とは「機研」の略なのですが、


ここで起こることは危険でいっぱいのことばかり!


理系男子たちが繰り広げる独特の世界観は


ぶっとんでいながらも面白い!



 

もちろん文系女子が読んでも楽しめますし、


男ばかりの世界がちょっと羨ましくなるかも。


漫画風の表紙も作品にぴったりです。



 

 

いかがでしたか?


大学生活が楽しくなりそうで、共感できそうな本を取り上げてみました!


大学生活の主役はあなた!


小説に負けないぐらい楽しい大学生ライフを目指してください。

2014年6月16日

written

by tatata


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop