現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月19日更新

【夏バテ予防】これで乗り切れる!手作り栄養ドリンクレシピ5選

2565 views

夏バテしてしまいました。。。自分で作れるお手軽な栄養たっぷりのジュースなどはないでしょうか?(大学1年生・男性)


市販の栄養ドリンクは、カフェインが過剰に含まれていたり、糖分の含有量が多かったり、常用するにはあまり好ましくないものです。 でも、夏バテ予防にパワーが湧き出るスタミナドリンクのような飲み物が欲しいところですね。 暑い夏には水分補給も兼ねて、ヘルシーな栄養ドリンクを手作りして、夏バテ予防をしてみてはいかがでしょうか。 手作りであれば、不要な成分を抜いた栄養ドリンクにすることができるので、毎日気兼ねなく摂取できます。

レシピ1 赤紫蘇ジュース





http://cookpad.com/recipe/2704390   赤紫蘇ジュースは疲労回復力が強いです。夏バテで失った食欲を回復させる効能もあります。 また、ダイエット効果も非常に高いと言われていますので、美容を意識している人も是非作って飲んでみてください。 このレシピではレモンを使用していますが、赤紫蘇は酢と大変相性がよいです。 赤紫蘇の持っている赤い色素を出すのにクエン酸(レモン、酢に含まれる)が必要であるのと、作った紫蘇ジュースを長持ちさせる効果もあります。 酢にもたくさんの種類があり、リンゴ酢や、ワインビネガーなど好きな味のするものを加えてみてください。 酢が持つ疲労回復効果も期待できます。

レシピ2 バナナスムージー



http://cookpad.com/recipe/1169685 バナナは朝ご飯の替わりになるくらい栄養価が高い果物です。 また、バナナには食物繊維が豊富に含まれているので、高い整腸作用が期待できます。 便通がよくなれば、身体に蓄積している老廃物が排出され、新たに摂取した、いい栄養素を効率よく体内に吸収することができます。 甘いから敬遠する人もいるかもしれませんが、食物繊維が豊富なことから美容効果も期待できるくらいで、とてもヘルシーです。 このレシピでは、豆腐なども入っているので、植物性タンパク質も摂取できますね。

レシピ3 手作りスポーツドリンク



http://howcollect.jp/article/667   夏バテで一番恐ろしいのは、脱水症状です。 夏は水分だけではなく塩分も補給しなくてはならないのです。 市販のスポーツドリンクは、スポーツ中やスポーツ後の電解質の不足を補うことを目的とするものです。 脱水症状を防止するには、スポーツドリンクを水で二倍に薄めるとちょうどよい電解質濃度になるそうです。 このレシピでは、砂糖を使っていますが、ヘルシーさにこだわりがある人は、ハチミツなどで味を調整するとよいかもしれませんね。

レシピ4 甘麹ドリンク



http://cookpad.com/recipe/1924494 糖質の代謝には、ビタミンB1、脂質の代謝にはビタミンB2、タンパク質の代謝にはビタミンB6が必要です。 各栄養素を脂肪に変えずにエネルギーとして使いきるにはビタミンB群が必要不可欠です。麹菌は繁殖するときにビタミンB群をはじめとする栄養素を甘麹に蓄積させます。 暑い夏に打ち勝つにはスタミナが必要ですので、栄養素をできるだけ使えるエネルギーに変換してくれる甘麹ドリンクがおススメです。 なお、甘麹をお湯で割ったものが甘酒に該当します。

レシピ5 ショウガドリンク



http://cookpad.com/recipe/2398374   ショウガは、夏バテ防止作用が強い食品です。 このレシピでは、市販のしょうが湯を使っていますが、自分でショウガをすりおろして ハチミツなどで味付けしても美味しいです。 ショウガには食欲増進作用があるので、夏バテで食欲が減退しているときに摂取するとよいです。 また、血行促進や冷えた身体を温める効能は有名ですね。 発汗を促進することで、体温を下げることも可能です。

 

5種類の手作り栄養ドリンクのレシピを紹介しましたが好みのものが見つかりましたか? 飲みやすいように自分の好きな味付けを加えて、夏を手作り栄養ドリンクで乗り切りましょう!

2014年9月19日

written

by momo-2


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop