現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月1日更新

本当に素晴らしい白湯の効果まとめ

456 views

白湯が美容や健康にいいと聞きました。白湯の効果と作り方を教えてほしいです。(大学1年生・女性)


白湯(さゆ)を飲むことは健康にも美容にも効果的です。
簡単にできて、お金もかからない、簡単に生活に取り入れられる健康&美容法です。
白湯健康法
白湯とは、沸騰させた湯を冷ましたものです。沸騰させることでカルキがとび、口当たりが柔らかくなるのですが、それだけではない素晴らしい効果が期待できるのです。

「由来はアーユルヴェーダ」



白湯の効果については、そもそもはインドの伝統医学であるアーユルヴェーダに由来します。アーユルヴェーダでは胃腸の働きを整えることが健康にとって最も大事であると考えられています。白湯を飲むことで全身に熱が巡るとともに老廃物も排出されやすくなり、代謝を高めることで健康を保つとされています。
アーユルヴェーダ
「老廃物を排出」

白湯を飲むと内臓の汚れをきれいに流してくれます。朝にコップ1杯の水を飲むといいとされる効果と同じですが、さらに白湯は水よりも暖かいので胃や腸の動きを高めてくれる効果があります。
白湯を飲むと血液やリンパの流れも良くなり、体内の余分な水分を尿として排出してくれます。

「便秘も解消」

朝に白湯を飲むことによって、動きの鈍くなっていた胃や腸が刺激され、便秘の解消が期待できます。便秘には水分補給がとても大切です。白湯を飲むということは水分補給でもあるので便秘には効果的なのです。

「ダイエットにも効果的」

白湯を飲むことで排便や利尿が促されるため、むくみや解消やダイエットにも効果があります。食事と一緒に白湯を摂ることで食事量も減らすことができます。

「白湯は美肌を作る」

白湯は水分を補給するとともに、熱も伝えますので血の巡りを良くしてくれる効果もあります。血液の循環がよくなると代謝があがり、お肌のターンオーバーを助けてくれるため美肌への効果も期待できるのです。
人間の体の約60%は水分。お肌の潤いを保つには、十分な水分を保つことが必要です。水分をとることはお肌にとっても大切なのです。大量に水を飲むことは体を冷やすことにつながってしまいますが、白湯ならその点も大丈夫。

白湯健康法を試してみてはいかが?© sunabesyou - Fotolia.com

「白湯の作り方」



アーユルヴェーダにのっとったやり方です。

1.やかんに水を入れ火にかけます。

2.沸騰したらふたを取り、湯気が出るようにします。

3.そのまま約10分間、沸かし続けます。
これはアーユルヴェーダの「風の力を取り込む」という考えによるもの。

4.沸いた湯を50℃~60℃(ちょっとぬるい程度)に冷まし、少しずつ飲ます。

残りは保温ポットに入れておき、200ml位ずつ飲んでください。
1日の量としては、700ml~800mlとされています。

「もっと簡単に白湯」



10分も沸騰させるなんて面倒だし、ガス代が気になるという人は電子レンジでもOKです。

マグカップに水を入れます。
電子レンジの500Wで1分半程温めます。
これで出来上がりです。

ミネラルウオーターを使ってもいいですが、日本の水はとても安全でおいしいです。
自治体によっては地下水をくみ上げて水道水として使っているところもあるので、ミネラルウオーターを買わなくても十分です。

いかがでしょうか?

水道水を使えば、ほぼ0円でできる健康法&美容法です。

日常にも気軽に取り入れられますね。

2015年4月1日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop