現在17271個の困ったを解決できます!

2014月8月30日更新

知ってた?サッカーとフットサルのルールの違い

263 views

今度、フットサルをすることになりました。初心者なので、ルールが知りたいです。(大学2年生・女性)


サッカーボールと女性

サッカーは聞いたことあるけど、フットサルって何?そんな人や、サッカーのルールを知らない人も、安心してください。
フットサルはサッカーに比べ、初心者にも親しみやすいスポーツです!
今回は、フットサルの基本的なルールをご紹介します。

 

フットサルは室内競技である



サッカーとの大きな違いの1つに挙げられるのが、フットサルは基本的に室内で行うスポーツという点です。
真夏の日差しや、真冬の吹雪の心配がないのは嬉しいですね。

 

フィールドはサッカーの8分の1



プレーする範囲のことを、フィールドと呼びます。フットサルでは、フィールドはサッカーのおよそ8分の1の大きさです。
バスケットコートを少し大きくした程度の広さ、だと想像してください。

 

競技人数は5人



フィールドの大きさに比例して、競技人数も5人と、11人で行うサッカーよりも少なくなります。
競技人数にキーパーが含まれているという点は共通しています。

 

何度でも交代OK



1度しか交代できないサッカーと違い、フットサルは何度でも交代できます。
少し疲れて交代しても、またプレーに参加できるので、自分のペースで楽しむことができますよ。

 

サッカーよりボールが小さい



フットサルボールはサッカーボールよりも小さく、室内でプレーしやすいように、弾みにくくなっています。
サッカーボールより扱いやすいと言われているので、初心者には嬉しいですね。

 

続いて、プレーに関する代表的なルールをご紹介します。

 

1試合20分×2



サッカーは1試合45分×2と、公式試合であれば、約1時間30分の試合時間です。
フットサルはサッカーよりも試合時間が短いので
普段運動をしていない人でも、無理せず遊べますよ!

 

オフサイドがない



サッカーにはオフサイドというルールがありますよね。
初心者には少し分かりにくいルールですが、簡潔に言うと、ゴールのすぐ前にいる味方に思いっきりパスを出して、すぐにシュートするというプレーを防ぐルールです。
フットサルにはオフサイドがないので、気にせずプレーすることができます。
相手がどこにいようと、カットされないようにパスを出すだけでよいのです。

 

接触プレーは禁止



フットサルは、性別・年齢関係なく、誰でも一緒に楽しめるスポーツです。
それは何よりも、接触プレーがルールで禁止されているからなんですね。
接触プレーが許されていると、体格の差が大きく影響するので、誰でも一緒に、というのは少し難しくなります。
サッカーや他のスポーツで激しい接触に慣れている人は、気をつけましょう。

 

フットサルには4秒ルールがある!



4秒ルールは、フットサルにのみ存在する特殊なルールです。
ゲームの進行をわざと遅延させないためのルールで、
いろいろな場面で4秒以内にアクションを起こさないと、相手のボールになってしまいます。
ただし、サークルや遊びでは、あまり適用されていません。でも、覚えておいて損はないでしょう。

参考になりましたか?

なにより大事なのは、楽しむこと!
ルールは実際にプレーする中で、少しずつ覚えてくださいね。

 

2014年8月30日

written

by mmm22


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop