現在17271個の困ったを解決できます!

2014月8月30日更新

ドライアイとは?その症状と改善法

0 views

最近すぐに目が乾いてしまい、辛いです。これってドライアイでしょうか。改善法を教えてください!(大学3年生・女性)


 

Cyber girl with technolgy eye looking into blue iris

画像引用元:http://jp.fotolia.com

ドライアイは、目だけでなく、身体全体に影響を及ぼします。
パソコンや携帯の画面を見続けたあと、目が疲れたなあ、と誰もが一度は感じたことがあると思います。
そんな人は、ドライアイになっているかもしれません!
今回は、ドライアイの解消法について、ご紹介します。

 

ドライアイとは?



ドライアイとは、簡単に言うと、目の表面が乾いている状態のことです。
パソコンなどの画面を見ていると、まばたきの回数は通常の半分〜3分の1まで、減っていると言われています。
まばたきの回数が減ると、涙の補給がおろそかになり、目の表面が乾いてしまいます。
これがドライアイの原因です。

また、コンタクトレンズも、目の表面が酸欠状態になるので、ドライアイになりやすいです。
空調による温度調整で空気が乾燥しすぎている場合も、目の表面の涙が蒸発しやすく、ドライアイになる要因です。

 

ドライアイの症状



ドライアイは、目そのものの疲れや炎症を引き起こします。
それだけでなく、肩や首のこり、頭痛、全身疲労、消化不良といった、さまざまな症状を、身体全体に引き起こします。

でも、ちょっとした工夫で、症状は改善されるんです。
それでは、ドライアイの改善法を3つご紹介します!

 

ドライアイの改善法



1、蒸しタオルを使う



入浴すると、全身の疲労が取り除かれますよね。
同じように、目の周囲を蒸しタオルで温めると、目の筋肉の疲労が取り除かれ、
ピントを合わせたり、涙を分泌したりする働きが、活発になります。
その結果、目の表面が潤いを取り戻しドライアイを解消します!

【 蒸しタオルの作り方】

水に浸したハンドタオルをしぼり、電子レンジで30~40秒程度チンすれば、
蒸しタオルに近いものを、簡単につくることができます。
まぶたにのせたとき、熱いと思わない温度が適温で、目の周囲まで、2~3回繰り返し覆うとGOOD!

【蒸しタオルに期待できる効果】

蒸しタオルで目と身体の疲れを取ると、リラックスできます。
それにより集中できるので、作業効率がグンと上がりますよ!
また、寝る前の蒸しタオルもおススメです。
目をあたためてあげると、一日中使って疲れていた目が落ち着いた状態になるので、深い眠りに入りやすくなるんです。

 

2、目が疲れたら休憩する



簡単に思えますが、とても大事なことです。
パソコンの画面を見続けて、目が疲れたと思ったら画面から目をそらして、
なるべく遠くのものを見るようにしてくださいね。
画面を1時間見つめたら、約10~15分の休憩をするのが、理想的です。

 

3、まばたきを意識的にする



画面を見ていると、まばたきがおろそかになります。
それにより、目の表面が乾いて、ドライアイになるんですね。
まばたきを忘れがちな人には、目薬もおススメです!

 

いかがでしたか?

ずっとパソコンの画面を見ている人や
ドライアイになりがちな人は、ぜひ実践してくださいね!

2014年8月30日

written

by mmm22


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop