現在17272個の困ったを解決できます!

2014月6月11日更新

声のトーンや電話を切るタイミング…電話で使える恋愛テクニック

17775 views





 好きな人と、時々電話やSkypeをするのですが、相手の顔も見えないし、なかなか上手く話せません…。電話のコツってありますか?(大学1年生・男性)






 電話する女性



 

恋愛をしている時って、常に相手の事を思ってしまいますよね。


そのため相手に色々と尽くし過ぎてしまう。



 

例えばメールの内容や、電話をかける時間など


色々と気にしてしまうのではないでしょうか。


気がつくとそれは全て相手の思うがままになっていませんか?


まぁ、そこまではただ相手の事が好き過 ぎる時期で、 


まだ楽しい時期だと思います。



 

ところで、片思い中の女性と電話をする時ってドキドキしませんか?



 

私も電話は苦手ですし、緊張します。


相手の表情もリアクションも分からない、


相手の声量とトーンのみで


雰囲気を察しなければいけないのは、難しいですよね。



 

けれど大丈夫、そこにはいくつかコツがあります。



 

※Photo by Tim . Simpson




声は低めに



男性の低い声は癒し効果があるといわれています。


元から声が低い と言われている人は無理をせず、自然にいつも通りに。



 

少し高い声の方は、低い声が出るよう意識されてみてはどうでしょうか。



 

笑顔で表情豊かに



電話口では顔が見えない分、声で相手の表情を読み取ることしか出来ません。


その都度声を大きくするなどは必要はありませんが、


その分表情豊かに話すことを心がけましょう。



 

笑顔で話すと声も自然と明るくなり、 相手にも楽しい・嬉しい・悲しいなど


その感情が伝わりやすくな ります。



 

上記2点は声質や表情で話しましょうという内容でした。


次のポイントはズバリ電話をする「タイミング」です。



 

この電話をするタイミングは非常に重要で、


電話を掛ける時間、掛け直す時間両方にコツがあります。







15 分以内にこちらから電話を切る



何か用がある素振りで、15分以内に電話を切りましょう。


急な用事が入ったとか、お風呂に入るとか、理由は何でも構いません。


相手に「もっと話したかったな」と思わせることが重要です。


ただし、やりすぎると逆効果なので注意が必要です。




掛け直す時は相手から



一度自分から電話は切りますが、今度は相手から掛けてもらいましょう。


「大丈夫だったら、○○分後に掛け直してくれる?」といったふうに、


相手の予定を尊重することが大切です。



 

また、もしも相手が忙しくて掛け直せない場合は、


「わがまま言ってごめんね。気にしないで!」と、


スマートで器量の大きい男を演じましょう。


自己中心的な男性は面倒くさいです。



 

 

いかがでしょうか。


顔が見えない電話では、


ワガママを言いやすかったり、喧嘩に発展しやすかったりします。



 

しかしそれらを堪えて器の大きい男性を演じれば、


女性からの印象もアップすること間違いなしですよ。

2014年6月11日

written

by 須藤守


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop