現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

節約上級者おすすめ!高コスパ食材8選

9966 views

節約のために自炊をはじめましたが、どんな食材を買えばいいのかよくわかりません…(大学2年生・男性)




節約するのに食費って重要事項ですよね。




毎日の食費を少しでも節約したい・・そんなあなたに味方するコスパ抜群の食材を紹介します。




①もやし



もやし


出典・写真AC




言わずとしれたコスパ抜群食材ですね。




コスパも栄養面も申し分ないように思われるもやしにも欠点はあります。





それは「日持ちしないこと」




もやしは買ってから冷蔵庫に保存していても2日たてば水がでてきて3日もすればすっぱい匂いがほんのり、といったことが多いと思います。




実は軽い工夫で長持ちさせる方法があるんです。





・水をはったタッパーなどに入れて冷蔵庫保存




・電子レンジで10秒温める




この2つの方法でもやしの賞味期限が伸びます。一度試してみてください。




もやしは水分がとても多い野菜ですが価格が安定して変わることはあまりありません。




あまり貯め買いせずにすぐ使うつもりで購入するとよいでしょう。






②豆腐



豆腐


出典・写真AC




安くて栄養価も高い豆腐は一緒に煮るもののうまみをしっかり吸い込んでおいしく食べることができます。




どんな味にも染まってくれる優しい食材です。




冬はキムチと一緒にお鍋なんていいですね。





豆腐を長持ちさせるには水をはったタッパーに移し替えてください。




充てん式豆腐はパックのままのほうが持ちます。






③鳥胸肉



鳥胸肉


出典・写真AC




お肉の中では最も安くお手軽に使うことができます。




ゆでて小分けして冷凍しておけば色んな料理に使うことができます。




パサパサしていると苦手な人も多いですが塩麹やマヨネーズなどの調味料を上手に使えばかなりおいしく仕上がります。






④きのこ



きのこ


出典・写真AC




買ってすぐに冷凍保存もできる手軽さもよく腹もちも抜群です。




ただレンジでチンしてポン酢をかけるだけで1品になってしまうのもおいしいところ。




年中通して価格もかわらず日持ちもするので常備やさいとしてはもってこいです。






⑤魚肉ソーセージ





肉の代用品として結構いい仕事をしてくれるのが魚肉ソーセージ。




お肉でできたものに比べてしまえばもちろん劣ってしまいますがなんといってもお安いのでそこは目をつぶって・・。





多めの油やマヨネーズで炒めるとコクが出て味に深みがでます。




ヘルシーで薄味ですので色々な料理に使うことができます。






⑥キャベツ



キャベツ


出典・写真AC




年間通じて1玉100円前後で購入できるありがたいキャベツ。




たまに気候の影響でものすごく値上がりすることもありますが他の野菜に比べて安定して買いやすく、調理もしやすくボリュームがあります。





ざく切りにしてお酢やオリーブオイルとあえて冷蔵庫にいれておけば1週間はもちますしせん切りやざく切りにすれば冷凍保存も可能です。




冷凍から自然解凍すれば生でも食べれるのですが気になり人はスープやお好み焼きにするのがいいでしょう。




生で食べてもよし、焼いてもよし、蒸してもよし、の万能野菜です。






⑦納豆



納豆


出典・写真AC




栄養価抜群な納豆は普通に食べるだけでなく実は加熱してもおいしくいただけます。




うすあげを開いて中に納豆を詰めてオーブントースターで焼いたり、ギョーザの皮で包んで焼いたりしてもいいですし山芋と混ぜてかさを増すのもよいです。




また卵でとじてもおいしいです。







⑧ひき肉




そぼろにすれば冷凍もできるし料理のバリエーションも広がります。




普通のお肉を買うよりも安く調理もしやすいのでかなり重宝します。




和・洋・中とどんな料理にも使えます。





使う量を計算して小分けに冷凍しておくと使いやすいです。





以上がコスパ抜群の食材達です。




ですがいくら安いからといって大量に購入して腐らせてしまっては元も子もないので上手に保存しながらきちんと最後まで使い切ってあげましょう。




食材に感謝の気持ちを持って丁寧に使うことが節約への一歩なのです。

2015年9月7日

written

by mijyum


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop