現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月10日更新

今話題のフルーツ、「マキベリー」ってなに?

1808 views

最近よくテレビで名前を聞く、「マキベリー」ってどんな果物なんでしょうか?健康にも良いそうなので、食べてみたいです!(大学2年生 女性)


 

TVをはじめ、メディアで紹介され、注目を集めている『マキベリー』をご存知ですか?
健康効果が高いことで知られるアサイーの2倍以上のポリフェノールを含むスーパーフルーツなんです。

日本ではまだまだ知名度が低いのですが、アメリカではスポーツ選手や、美容と健康、アンチエイジングに気を使うハリウッドセレブたちの間で大流行の兆しがあるんだとか。



画像出展:http://マキベリー.net/category1/entry1.html

 

マキベリーとは



マキベリーの原産地は南アメリカ大陸の南西部パタゴニア。

アルゼンチンとチリにまたがる大変厳しい自然環境の中でしか生育できないマキベリーは人工的に栽培することが難しく、
野生のものを採取するしか入手方法の無い、大変希少なスーパーフルーツなのです。
マキベリーはパタゴニア地域の先住民、マプチェ族によって発見され、聖なる樹として数百年にわたって利用されてきました。

その昔、インカやスペインの侵攻に対し、300年もの間戦い続け、最後まで負けなかったのは、
彼らがマキベリーを発酵させてジュースにしたものをスタミナ補給のために毎日飲んでいたからだと言われています。

マキベリーの治療効果は、発熱、のどの痛み、炎症、下痢、潰瘍などに効果があり、マキの葉は糖尿病の治療に使われ、マキベリーの天然色素は染料としても利用されていました。

 

健康にいいってホント?



別名『チリのワインベリー』とも呼ばれるマキベリーの実は直径6mmぐらいでつやつやしており、
表皮は黒っぽい色で、ラズベリー、チェリー、ブルーベリーが混ざったような味がします。

マキベリーはポリフェノールを豊富に含み、中でもデルフィニジンと呼ばれるアントシアニンを、
目の疲れに効果があることで知られているブルーベリーの14倍も含んでいます。

『目に効く』ことで知られるポリフェノールは、強力な抗酸化作用により、肌や体細胞を紫外線による老化から守ってくれるほか、
末梢血管の血流を改善してくれるので、ポリフェノールを大量に含むマキベリーを日常的に摂取することで、
目の健康だけでなく、アンチエイジング効果や冷え性の改善も期待できそうです。

さらに、マキベリーにはポリフェノールのほかにビタミンCやカリウム、必須脂肪酸も豊富に含まれているため、
育毛促進や血糖値を下げる、循環機能を保つ、免疫力アップなどなど、まさにスーパーマルチな美容・健康効果が期待できますね。

 

どう食べればいいの?



美容と健康、目にも効くアントシアニンを豊富に含むスーパーフルーツマキベリー。
日本でもネット通販でパウダー状になったものやサプリメントが入手できるようです。

サプリメントはそのまま飲めば良いのですが、パウダー状のマキベリーはどうやって摂ればいいのでしょう。
パウダー状になっているのでスムージーに加えたり、ヨーグルトやグラノーラにかけたり、そのまま水と混ぜてジュースにして、甘酸っぱいお味を楽しむのもよし。

スイーツ好き、手作り派の方は、パンケーキやクレープの生地やクリームに混ぜるのも美味しそうですね。

 

 

『美容と健康』と聞くと女性だけに注目されそうですが、抗酸化作用、免疫力アップ、眼精疲労にも効くとなれば、スマホやパソコン、ゲームに多くの時間を費やす現代人には男女問わず摂取して欲しいもの。

今注目のマキベリー、大流行する前に、美と健康を自分のものにしてしまいましょう。

 

2015年4月10日

written

by MAD


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop