現在17271個の困ったを解決できます!

2015月9月7日更新

オリーブオイルダイエットには、痩せるだけじゃなくて意外な美容効果があった

362 views

オリーブオイルダイエットはよく聞きますが、オリーブオイルにはそれ以外の美容効果があると聞きました。それっていったいどんな効果なのですか?(大学3年生・女性)


健康な女性© yo- - Fotolia.com


今女性の間で流行中のオリーブオイルダイエット。


食事を摂る1時間以上前にオリーブオイルを大さじ1.5杯~3.5杯を飲むダイエットです。


オリーブオイルダイエットは、アメリカの心理学の先生によって開発されたダイエット法。


オリーブオイルを食事の前に摂ることによって、無意識の中で体が一定の体重を維持しようと脳が調整を行って、満腹感を感じさせ、食べる量を減らして体重を維持するのです。


もちろん、食事の内容や運動量に気をつけると、さらに効果的ではありますが、綿密なカロリー計算や食事量を気にする生活はストレスもたまりがち。


オリーブオイルダイエットは、脳が自然に食欲を調整してくれ、ストレスなくダイエットできるので魅力です。


さて、こんな魅力的なオリーブオイルダイエットですが、痩せるだけじゃなくて、意外な美容効果があったのです。





肌の老化を防ぐ



オリーブオイルには、スクワラン、ビタミンA、E、ポリフェノール、葉緑素などの有効成分がたっぷり含まれています。


動脈硬化の予防や肌の老化を防ぐなど、その優れた作用が注目されています。





白髪の予防



白髪に悪影響を及ぼす活性酸素を除去するビタミンEやオレイン酸、ポリフェノールなどの抗酸化成分が豊富に含まれているので、白髪予防にもなります。





記憶力のアップ



オリーブオイルには記憶力のアップが期待できるという報告もされています。ちょっと衰えてきた記憶力を回復するのにも一役買ってくれそうですね。





胃腸の悩みに



オレイン酸は体の中で血中コレステロールを減らす作用があり、胃酸の分泌を調整する働きをします。胃に負担がかかりにくい性質から、胃炎や胃潰瘍の治療にも使われていたこともあります。


また、オリーブオイルを摂ることで、皮下脂肪の元である中性脂肪がつきにくくなったり、整腸作用で便秘や下痢知らずという効果もあります。





心血管病の予防に



活性酸素の攻撃を阻止して動脈硬化を防ぎ、心筋梗塞や脳卒中などの心血管病の予防に役立ちます。





抗癌効果



抗酸化物質の中でも、オリーブオイルに含まれる「ポリフェノール」には、がんの発達に必要な物質を抑制する効果があることが確認されています。乳がん発生率が極めて高いアメリカやオーストラリアに比べ、地中海諸国では乳がん発生率が少ないという報告もあります。


オリーブオイルには、乳がん・皮膚がん・大腸がんの予防や進行を抑える働きもあるとも言われています。






糖尿病の予防



オリーブオイルは、糖尿病予防にも重要な役割を果たしています。通常、このタイプの糖尿病治療には糖質制限食が効果的とされていますが、オリーブオイルを日常的に摂っている人は、糖尿病をより効果的に抑制し、血中の脂肪レベルが低いというデータがあります。



いかがでしたか?


ダイエットを効果的に続けていくには、まず体調が良いことが一番。


胃の調子が悪かったり、便秘がちだとせっかくの効果も薄れてしまいます。


また、病中病後はダイエットには不向きなので、まずは体の調子を整えることが第一です。


アンチエイジングをはじめとする美容効果はもちろんのこと、病気の予防や生活習慣病の予防ができるオリーブオイル。オリーブオイルダイエットをしていると同時にあらゆることを防げているというのはかなりお得な感じがしますね。


2015年9月7日

written

by


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop