現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月17日更新

彼女と長続きするために!男性が心得ておきたい6つのこと

2526 views

最近、気になっていた子と付き合うことが出来ました。ずっと大切にしたいのですが、長続きするためにはどんなことに気をつければよいのでしょうか?教えて下さい!
(大学2年生 男性)


ベンチで手を繋ぐカップル

 

彼女が出来た時は幸せな気持ちですよね。
絶対彼女を幸せにしよう、ずっと一緒にいたい、いつの日か結婚したい…。
そんな風に思うかもしれません。

このまま彼女と長続きするために男性が心得ておきたい事をご紹介します!
ぜひ参考にしてみてください。

 

1.彼女の話は黙って聞く!



女の子の話って、何を言いたいのかわからない時がありますよね。
男性としては「で?何が言いたいの?」と思うかもしれません。

でも、そこはぐっとこらえてください。

彼女は何か意見があるわけではないのです。
ただ、あなたに共感して欲しいだけなのです。
こういう時は、ひたすら相槌を打ちましょう。

何も意見は言わなくていいのです。
とにかく相槌を打って、しっかり聞いてあげ(る振りをし)ましょう!

 

2.大事な言葉は口に出す!



「好き」とか「ずっと一緒にいよう」とか、ちょっと気恥ずかしい言葉ですよね。
ほとんどの男性があんまり彼女に言えていないのではないでしょうか。

でも、女の子は口に出して言って欲しいものなのです。

「大好きだよ」
「ずっと一緒にいたいと思ってるよ」
「今日の○○ちゃん、可愛い」

いつもいつも言わないといけないわけではありません。
でも、彼女のお誕生日や2人の記念日、そういう大切な時は、言ってあげましょう!
もし、あなたが顔を真っ赤にして言ったとしても、彼女はそんなあなたにキュンとする はずですよ!

 

3.記念日は忘れない!



記念日を大切にする女の子は多いですよね。
お誕生日やクリスマス、バレンタインやホワイトデー。
それにプラスして、出会った記念日、付き合った記念日、初めてデートした記念日、初 めてキスした記念日…作り出したらきりがありません。

でも!

女の子はそういう記念日が大好きです。
記念日が好きというよりも、あなたとの大切な思い出を一緒に思い出したいんです。
その気持ち、わかってあげてください。
とは言っても、あんまり多いと記念日を忘れちゃいますよね。

そこでオススメなのは、携帯やスマートフォンのカレンダー機能。
記念日を予定として入力しておきましょう。

繰り返し機能で、毎年・毎月・毎週など選べるので設定しておきましょうね。
通知機能も忘れずに…。

 

4.デートの時は彼女優先!



一緒にいる時間が多くなってくると、日常的に一緒にいるのにずっとテレビを見ていた り、スマートフォンをいじったりしてしまうかもしれません。
でも、デートの時はしないようにしてくださいね!

もちろん、2人の思い出を写真に撮ったり、それをすぐにSNSにアップしたりするのは 気にしないという女の子が多いでしょう。
ただ、その返信を気にしてずっとスマートフォンをいじっていると彼女は不機嫌になる かもしれません。

デートの時は、彼女だけを見るようにしましょう。

 

5.喧嘩の時はとにかく謝ろう!



言い争いをしている時は、彼女はとても感情的になってしまうかもしれません。
あんまりキーキー言われると、あなたもイライラして一緒に感情的になってしまうこと もあるかもしれません。
まくし立てられると、頭が真っ白になって何を言えばいいかわからなくなるかもしれま せん。

そんな時は、とりあえず謝りましょう!

”とりあえず”というと、適当に感じるかもしれませんが、そんな事はありません。
感情的になった彼女は、何を言っても反論してきます。
たとえば、「適当に謝らないでよ!」とか。
でも、「ごめんね」という言葉を言い続けていれば彼女は落ち着きます。

ただ、その後ちゃんと話し合いましょうね。

 

6.ドタキャンの場合は、その後必ずフォロー!



デートの約束をしていても、レポート提出や実験の都合、急なアルバイトなどでドタキ ャンしてしまうことがありますよね。
とても怒る女の子もいれば、全然怒らないで納得してくれるやさしい彼女もいるかもし れません。

どちらにしても、彼女は傷ついています。忘れずにフォローをしましょう!

謝るのは当たり前です。
大切なのは、「今回のお詫びに、次の○○は絶対一緒に過ごすよ!」という約束です。
彼女は何か買って欲しいわけでも、おごって欲しいわけでもありません。
ただ、あなたとの時間を過ごしたかったのです。
それを忘れないようにしてあげてください。

 

いかがでしたでしょうか。
どれも簡単にできそうだと思うかもしれません。
ただ、簡単そうに見えて、やり続けるのは難しいです。
最初だけではなく、ずっとやり続けることを意識してみてください!

 

2014年8月17日

written

by ひろ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop