現在17271個の困ったを解決できます!

2016月4月5日更新

あえての「手紙」でラブラブに♥彼氏へ宛てたメッセージのポイント5つ

60506 views

LINEが全盛期の今、あえて手紙を送るのって素敵ですよね。記念日でも、何でも無い日でも、彼氏に手紙を送ってみたいなんて思っています。
手紙を読んだ彼氏をときめかせるために、気をつけたいポイントを教えて下さい!(大学3年生 女性)




手紙の写真


"誕生日に彼女から初めての手紙をもらって、感動しました"
"僕の彼女は何かあるとちょっとした手紙をくれるんです。それが溜まっていくのが嬉しい"
"手紙って、メールと違って心がこもっている気がしますよね。だからもらえるとなんだか心がほっこりします"


携帯メールやLINEが当たり前の今、じっくりと文章を考えて手書きのお手紙を書く事は少なくなっていますよね。
中には、メールばかりで手紙なんて書いたことがないという人もいるかもしれません。


でも、心を込めた手紙をもらうと嬉しいものです。
きっとそれは彼の宝物になるでしょう。


いつもは照れくさくて口に出せない言葉も、手紙なら伝えやすいはずです。

実際、長い間付き合っているカップルの中には、何かあるごとに手紙を送りあっているところも多いです。



今回は彼氏に送る手紙のポイントを5つご紹介します。


読み終わったら、ぜひあなたも彼氏に手紙を書いてみてください!





1.起承転結を心がけて!


彼に送る手紙ともなると、つい張り切ってしまって、愛が溢れているけれどつらつらと長い手紙になってしまうことも。

せっかくの手紙でも、何が言いたいかわからない内容では伝わりません。
文章には、起承転結が大切です。


この手紙では彼に何を伝えたいか、どうしてそう思ったのか、これからの事をどう思っているか…など、整理してから書き始めましょう。
ポイントを書き出すだけでも違います。


スマートフォンのメモ帳機能などを使ってもいいかもしれませんね。






2.きちんとした言葉遣いを!



手紙は言葉やメールと違うからこそ、少し改まって丁寧な言葉を使ってみましょう。
文末は「です」「ます」調がいいでしょう。
そうすることで、いつもと違う"特別感"が出ます。

日本語の美しさは、女性らしい言葉を正しく使ったときに現れます。


心のこもった丁寧な言葉は、あなたをもっと素敵に見せてくれますよ。

普段とは違う丁寧できちんとした言葉で書かれたあなたの気持ちは、きっと彼の心に響くでしょう。






3.文字は丁寧に!

「私は字が下手だから、彼に見られたくないなあ」
そんな風に思っている人もいるかもしれません。

でも、字が下手かどうかはあまり気にする必要はないのです。



確かに字のうまい下手はあります。
ただ、丁寧に一文字一文字心を込めて書いた字は、たとえ下手でも伝わるものです。
一方、適当に雑に書いた字も伝わってしまうものです。


不思議ですね。
でも、"字"ってそういうものなんです。





4.照れないで素直な気持ちを!

メールやLINEでは、絵文字やスタンプが自分の言葉の代わりに気持ちを伝えてくれますが、手紙を書く時はスタンプはありません。
"文字だけ"で、あなたの気持ちを伝えなくてはいけないのです。


これがなかなか難しい…。


たとえば、「大好き!」をいうスタンプを送るのと、「○○君が大好きです!」と書くのでは、こちらの気持ちも違いますよね。
ただ、書いているあなたの気持ちも違うように、受け取る彼氏の気持ちもいつもとは違うのです。
ちょっと照れくさいような、でも心が温まるような、そんな気持ちになるはずですよ。

もしかしたら彼の方からも、ストレートな愛の言葉がもらえちゃうかも……!



思い切って、普段は口に出せない愛の言葉も書いてみましょう!






5.手紙を書いた日付を忘れずに!



「え、こんな事?」と思うかもしれません。
意外とこれが重要なんです。


メールは日付時刻入りで保存ができますよね。
LINEなどは保存はできませんが、スクリーンショットを撮ったりして記録を残しておくことはできます。
こちらもデータなので、送った日や時間まではわからなくても、写真を取った日付は記録が残ります。


でも、手紙だとそれがありません。
郵送する手紙なら消印がつきますが、手渡しの手紙だと日付の記録が全く残らないことになります。
なので、あなたが彼氏に何通も手紙を送ると、どれがいつ書いてもらったものだかわからなくなってしまいがちです。
「そんなわからなくなっちゃうなんてひどい!」と思うかもしれませんが、きっとあなたもわからなくなってしまうでしょう。


意外と人の記憶ってあやふやなものです。
手紙は一つの記録です。


「この手紙は最初の誕生日にもらったな」
「こっちの手紙は一年目の記念日だったな」
「ああ、これは一緒に旅行した後だったなあ」


思い出と一緒に手紙を読み直す事ができます。
だからこそ、いつのあなたの気持ちを書いた手紙なのか、しっかり記録してあげましょう。

2人の思い出がつまった手紙がどんどん溜まっていくなんて、とっても素敵ですよね。




以上が彼氏に手紙を贈る時の5つのポイントです。


慣れていないと長い文章は難しいかもしれません。
まずはポストカードやミニ便箋で手紙を贈ってみましょう!
彼が好きそうなデザインを選ぶのも、楽しいですよ!

こんな時代だからこそ気持ちがもっと伝わる手紙、あなたも書いてみませんか?

2016年4月5日

written

by ひろ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop