現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月3日更新

仕事・勉強の効率がアップ?!仮眠がもたらす3つの効果

227 views

仮眠は疲れを取るのに良いってよく聞くんですけど、実際にはどんな効果があるんですか?(大学2年生・男性)


 

芝生に寝転ぶ少女

あの偉人ビル・ゲイツ、エジソン、ナポレオンなどもよくしていたといわれている仮眠。


効果的な仮眠をするのに意識したいのが「時間」ですね。



 

だいたい15~30分が理想なのですが、


それ以上に気を付けて欲しいのが30分以上仮眠をしてしまうことです。



 

眠りが深くなっているのに起きるので悪い目覚めの原因になったり、


逆に夜の不眠に繋がってしまうこともあります。


眠りが浅いレム睡眠の間に起きるように心掛けましょう。



 

そして、仮眠の敵である時間帯は19時~21時なので気を付けてください。


なぜなら19~21時は一番効率よく作業するのに適した、さえた頭をしているからです。


その時間は勉強など、何かに集中する時間に当てましょう。



 

でも、仮眠って実際にどんな効果があるの?どのくらいすれば良いの?


と疑問に思ったことがある人も多いかもしれません。では、仮眠がもたらす効果をご紹介していきます。



 

仕事・学習・記憶力の向上



 

寝ている間に人間の脳は情報整理をします。


そうすることで必要な情報を引き出しやすくなるのです。


試験前こそしっかり寝ろ!とよく聞くのはその為でもあるのでしょう。



 

仮眠を取ってから、作業をした方が効率よく進められます。


疲れていてなんだか集中できないと感じたら睡眠の時間を少し取ることをお勧めします。


TOEICなどの試験の結果の伸びも、変わってくるかもしれません。



 

 

疲労回復効果



 

仮眠を取ったあと、スッキリする!運動しやすい!とよく聞きますよね。


これは寝ている間に体力回復をしているからです。



 

それから、仮眠を習慣としていると心臓病のリスクが下がるという


嬉しいニュースなんかもよく噂されています。仮眠で健康的な生活を送ることができるのです。



 

 

美容・ダイエットの効果



 

仮眠は睡眠周期を整えてくれるので、ぐっすり寝ることができ、


お肌にも嬉しい効果を与えてくれます。女性なら特に知っておきたい仮眠の効能ですね。



 

それから食べたあとすぐに寝ると太るから、眠くても寝ない!と思っていませんか?


人間は睡眠不足になると、食欲が増すホルモンの分泌が活発になってしまいます。



 

これが太りやすい体になる原因の一つとなってしまいます。


仮眠で睡眠周期を整えて、睡眠不足をなるべく避け、夜は良い眠りにつけるようにしましょう。



 

 

まとめ



いかがでしたか?仮眠にはたくさんのメリットがあることがわかりましたね。


つい授業中にウトウトしてしまったり、バイト中も眠いな~と思っていながらやっていると


ミスをおかしてしまったなんてこともあったり…。寝足りない!と感じる場面は多いですよね。



 

そんなあなたにお勧めしたい仮眠の効果を詳しくお伝えしました。


これを機に休みの日はお昼に仮眠タイムを入れたりしてみても良いのではないでしょうか?



 

2014年9月3日

written

by mana


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop