現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月3日更新

学生結婚をする前に真剣に考えておくべき7つのこと

677 views

 高校のときから彼氏と付き合って、今3年ほど経ちます。彼は大学4年生で私は2年生です。最近彼から結婚のプロポーズを受けたのですが、学生結婚って少しハードだなぁって思います。学生結婚をする前に考えておいたほうが良いことってありますか?教えてください。(大学2年生・女性)

love

 


好きな人と結婚して家庭を一緒に築くことができるのってものすごく幸せそう。
でもまだ「学生」というハンデがあるので現実は厳しいですよね。
学生結婚をする前に真剣に考えておくべきことをチェックしましょう。

 

 

1 お金の問題がある。



 

学生のうちでお金を稼ごうとすれば、大抵の人はアルバイトですよね。
でもアルバイトの分だけで結婚式を挙げようとしたり、
今後の家庭を築こうとするのは少しハードではないでしょうか。
何より、学校生活もあるのでアルバイトに毎日、一日中時間を割くことはできないでしょう。

そうとなると、それぞれの両親に金銭面で頼らなければならないことも出てきてしまうかもしれません。
金銭的な部分で、学生結婚はシビアな問題になりやすいのでよく考えましょう。

 

 

2 世間では厳しい口を叩かれることがある。



 

経済的にはまだ自立してないに等しい学生が結婚することを
世間の人々は快く受け止めてくれません。白い目で見られることも十分あり得るのです。

既婚者である近所の夫婦や友達の両親からは余計に批判をあびることがあるかもしれません。
「早いうちから結婚なんて軽すぎる。家庭を築くことの大変さを分かってない。」
なんて口にする人をたまに見かけます。

批判されても良い!世間体なんか気にしない!というタフさが必要です。

 

 

3 将来の就職に悪影響を及ぼすかもしれない。



 

大学4年生で就職活動だというときに、会社に「既婚者」と知られる時点で
不利にはたらいてしまうことが多いです。会社の税金の負担が
それだけ重くなってしまいますからね。

そして、人生の早いうちから結婚をするなんて、
軽い決断をする人なのでは、とマイナスにみられることもあるでしょう。

 

 

4 社会人になってからたくさんの出会いがある。



 

大学生になってから、たくさんの人々との出会いが
今までよりも増えたという人が圧倒的に多いと思います。

でも社会人になったら、
もっとたくさんの人々と出会うチャンスがあります。
学生のときに比べて、色々な年齢層の人々に
出会う機会も余計に増えるはずです。

そんな社会人生活を控える学生のあなたが
早くから結婚という人生の大イベントを済ますのは
自分にとって良いのかどうかということをよく考えてみてください。

 

 

5 赤ちゃんが生まれる可能性もある。



 

学生のうちは絶対に妊娠しないと彼と約束したから大丈夫。
赤ちゃんは産まない。そう考えている人もいるかもしれません。
でも、思ってもいなかったのに学生結婚ですぐに赤ちゃんが出来たという人は多いのです。

「もしも」のケースまでしっかり考える必要があります。
もしも赤ちゃんがお腹の中に出来た場合、あなたはどうしますか?
そこまで彼としっかり相談をしてください。

 

 

6 お互いにとっての幸せの選択が他にもあるかもしれない。



 

学生結婚をするのは今をよりハッピーにする為だけですか?
結婚においては、「今」だけしか考えないという試みでのぞむのは止めてください。
今だけでなく、今後の人生も幸せにする自信がお互いにあるのかどうかを確認し合ってください。

 

 

7 両親に反対される可能性がある。



 

あなたと、あなたのパートナーの両親から結婚の承認はもらいましたか?
結婚するとなれば、一生これからも関わっていくのは
あなたのパートナーだけではありませんよね。あなたの両親だってそうです。
両親から経済的な面で援助を受けたり、
子供を産めば、子育ての面で助けてもらわなければ
ならないことも出てくるでしょう。
両親の賛成もしっかりもらってください。

 

 

まとめ



 

学生結婚をする前に考えておくべきことを7つ挙げました。

学生結婚を決断するのに考えるべきことはたくさんありますが、
最終的に決断するのはあなたとあなたのパートナーです。2人でよく考えてください。

 

2014年9月3日

written

by mana


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop