現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月19日更新

チョコレート好き歓喜!チョコの意外な効果・効能とは

725 views

チョコが好きなのですが、美味しい以外にもいいことがあるって聞きました。どんなことがあるんでしょう?(大学1年生・女性)


女の子なら、誰もが好きなお菓子「チョコレート」。
しかし肌荒れや体重が気になって控えている方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?そんな女の子たちに朗報です。
実は、チョコレートには、まだあまり知られていない意外な効果・効能があったんです。
これを知れば、あなたも美味しく楽しくチョコレートを食べられるようになるかもしれませんよ。

チョコレート

© Tsuboya - Fotolia.com

リラックス効果・集中力アップ



チョコレートに含まれているブドウ糖・テオブロミンなどの様々な成分が脳を刺激し、
リラックス・集中力アップに繋がります。また、どうしても食べることに抵抗がある方は
チョコレートの香りを嗅ぐだけでも集中力アップに効果的なので、よく雑貨屋さんに
置いてあるチョコレートの香りの文房具(消しゴム・色ペン)などを使ってみるのも
いいかもしれませんね。
しかしその効果はあまり長くは続かず、チョコレートを食べてから2・3時間で低下
していきます。なので、もしチョコレートで集中力アップをしたいのでしたら
効果を発揮するピークがチョコレートを食べてから1時間後なので、集中したいことの
1時間程前にチョコレートを食べるのがオススメです。
量は、市販の板チョコの4分の1~2分の1程度が目安だといわれています。

美肌効果



美肌とは全く関係のなさそうなチョコレートですが、実はなんと美肌効果も期待できるんです。
そのわけは、チョコレートに含まれているカカオとココアバターに含まれている成分です。
カカオに含まれるポリフェノールは、老化を防止してくれ、ビタミン・ミネラルが豊富で
肌の調子を整えてくれます。また、食物繊維も含まれているので、便秘解消にも効果があり、大腸ガンの予防にもなります。
ココアバターには中性脂肪・コレステロールを減らしてくれる効果があります。
コレステロール低下は、脳梗塞や心筋梗塞になるのを防ぐこともできます。また、保湿作用や肌の若返りなども期待できます。

免疫力アップ



美肌効果のところでもあげましたが、チョコレートに含まれるポリフェノールが
免疫力アップにとても効果的なんです。がんや動脈硬化などの病気を防ぎ、老化も防止してくれます。アトピーや花粉症にも効くとも考えられています。

ダイエットにも効果がある!?



なんと、チョコレートはダイエットにも効果があるんです。
しかし、誰もが知っているようにチョコレートにはお砂糖がたくさん入ってますので、好きなだけ食べていては痩せるどころか逆効果になってしまいます。
そこで大切なのが、「カカオの含有率が70%以上のチョコレートを食べる」ということです。
(普通のチョコレートとは違い、そんなに甘くはありません。)
これを食前に食べることによって満腹中枢を刺激し、食欲を抑えてくれ、自然と食べる量が減るのでダイエットに繋がるというわけです。

上記で紹介したこと以外にもチョコレートにはたくさんの効果があります。
ただ、食べすぎることはよくありませんので、生活の中で上手く摂り込めるように
なれればいいですね。

2014年9月19日

written

by ぽにょきち


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop