現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月27日更新

女子の大敵!汗の臭いを抑える方法5選

584 views

汗っかきで困っています!ニオを抑える方法を教えてください。(大学2年生・女性)


 

タオルで汗を拭く女性

© blanche - Fotolia.com

 

人は一年中汗をかきますが、薄着になる夏は特に汗の臭いが気になります。


実は、汗はかいたばかりの時はほとんど臭いません。



 

汗が皮脂などと混ざり時間がたつと、雑菌が繁殖して「酸化」しアンモニアのような


嫌な臭いを放ちます。


これが汗臭さと呼ばれるものになります。



 

汗をかくことは皮膚の乾燥を防止したり、体温調節に繋がり、体の大切な機能の1つです。


とはいえ、汗の臭いは気になりますね。


汗の臭いを抑える方法を見てみましょう。



 

1、臭いのもとを減らす



汗臭さは汗を放置した臭いなので、体の臭いとしてはすぐにシャワーを浴びて、


肌に合う消臭、殺菌効果のあるソープ等でほとんど消すことができます。



 

ですが、シャワーをすぐに浴びれない時もありますね。


対策としては、臭いのもととなる汗を拭きとる事が大切です。



菌が繁殖する前に、濡れたタオルや専用のシートでしっかりふき取りましょう。


乾燥したタオルでふくと、水分だけを吸収して菌は残ると言われていますので、


濡れたタオルやシートでふき取りましょう。



 

お出かけ前に、自分に合った制汗スプレーやデオドラントクリーム等で、予防しておくのも効果的です。


汗とデオドラント剤が混ざってしまうと、臭ったり衣類が黄ばむ事があるので、


デオドラント剤を付け直す前には汗をよくふき取りましょう。



 

2、服に気を付ける



汗をかいてしまうのなら、着替えを準備して着替えた方が良いです。


体の汗を拭きとっても、服についてしまった汗の中にいる菌が、時間とともに繁殖して臭う原因になります。


出来れば服を着替える方が良いのですが、それも無理だという場合には、


よく汗をかく脇などにパットをして、パットだけ取り換えると言うのも1つの方法です。



 

通気性の良い生地で出来た服や消臭効果のあるシャツやソックスもありますので、


そのような品を使う事も良いです。


室内干しなどで、洗濯ものに残った菌が繁殖して臭う事もあるので、除菌の洗剤を使う事も良いでしょう。



 

3、食生活を見直す



臭いの強さは個人差がありますが、臭いの強い「にんにく」などを食べると、


口だけではなく、体から臭う事があります。



 

菌の栄養分となるのは動物性たんぱく質や脂肪などです。肉類にはこれらが多く含まれており、


肉食中心の食生活をすると、体臭が強くなると言われています。


出来るだけ海藻や野菜などの、バランスの良い食事を取るように心がけましょう。



 

4、水分を補給する



こまめに水分補給する事も大切です。あまり水分を取らないと汗の成分が濃くなって


臭いの原因になります。


「喉が渇いた」と思った時には、体にはすでに水分が不足している状態なので、


喉が渇いたと感じる前に少しずつ水分を補給しましょう。



 

5、良い汗をかく



普段、運動する習慣がない人の汗は、べたべたとしていて臭いやすいと言われています。


現代人は夏でもエアコンのきいた部屋で汗をかくことがなく、汗腺の機能が低下していると言われています。



 

汗腺を鍛えて良い汗をかくために、ウォーキングなどの運動を取り入れたり、


夏でも出来るだけ湯船につかりましょう。


半身浴も効果的と言われています。



 

いかがでしたか?しっかりケアして素敵女子をめざしましょう!

2014年8月27日

written

by atu


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop