現在17272個の困ったを解決できます!

2016月6月18日更新

【美脚・美尻効果抜群】シルエットで魅せる!ジーンズサイズの選び方

33846 views

ジーンズを履きたいのですが、自分の体型があらわになるので履きづらいです…美脚・美尻アピールできる選び方のコツなどがありましたら教えてください。(大学2年生・女性)



老若男女、誰でも気軽に履けるジーンズ。

今ではUNIQLOをはじめとして、非常に安くでジーンズを手に入れることができますし、様々な種類がありますよね。



だからこそ、かっこよく履きこなしたいですよね。


ジーンズをおしゃれに履きこなすコツは、ずばり自分に合ったシルエットとサイズを選ぶことです。

自分に合わないとアンバランスになってしまいますからね。。。



そこで今回は、シルエット別・ジーンズサイズの選び方をご紹介します。






ストレートジーンズ




画像出典:http://item.rakuten.co.jp/iroha-shop/447971033114/



ストレートジーンズとは、上から下まで比較的にふくらみやしぼみの少ない真っ直ぐな形のものを指します。


(引用:Wikipedia


ジーンズの基本スタイルで、誰にでも似合う最もスタンダードなシルエットのものです。


自宅でリラックス、友達とショッピングなどシーンを選ばずに楽に履けるのがうれしいですね。





画像出典:http://item.rakuten.co.jp/kangenya/10001389/



ジーンズの選び方の基本は、必ず試着することです。


え?そんなこと?と思う人も多いでしょうが、実はこれはとても大切なことなのです。


人間の体は一人ひとり違います。全く同じ体型の人間は存在しません。


でも、たとえば大量生産されているジーンズは全部形が同じですよね。


ジーンズのサイズ表記は基本的にウエストで分けられています。


しかし、ウエストだけではわからないことがたくさんあります。


ウエストが同じ人でも足の長さ、太さはみんな違いますよね。


それによって同じジーンズの同じサイズを履いても、見た目も違うし、人によっては入らないかもしれません。


それを確認するために、ぜひ試着をしてみてください。


同じサイズでも別のデザインのジーンズにしたら、とても素敵になったということもあります。


試着したときに確認することとしては、ウエストが苦しくないか、しゃがんだときお尻がきつくないか、


それに脚の部分がだぼつきすぎていないか、です。


ジーンズは履いているうちに必ず伸びるものなので、ルーズスタイルでない限り、脚に余裕がありすぎるものは避けましょう。






スキニージーンズ




画像出典:http://item.rakuten.co.jp/iroha-shop/450337118096/



スキニージーンズとは、脚の筒の形が全体的に肌にぴったり張り付くように細いものを指します。

足の先に行くほどどんどん細くなっていきます。

従来のスリムジーンズと比較して、より細く、よりタイトにというイメージの言葉からきています。


(引用:Wikipedia


2000年代に若い女性を中心に流行し、その人気は今なお衰えず、ジーンズの定番スタイルのひとつとなっています。





画像出典:http://people.zozo.jp/shipsforwomen/snap/3257716



スキニージーンズのサイズ選びのコツは、自分で履けるぎりぎりのサイズを選ぶこと。


ジーンズというのは履けば履くほど自分の色に染まっていきます。つまり、伸びていくということ。


その中でも特にスキニージーンズの生地の伸び方は他の比ではありません。


もともとタイトにできているので、ストレッチがきいているものが多く、他のシルエットに比べて伸びやすいのです。


シルエットを綺麗に見せてくれるのが特徴のスキニージーンズが伸びてしまっては、せっかくの良さが台無し。


購入時はまず、いつもより2サイズくらい小さいものを試着してみましょう。


少しぴったりすぎるかな?と感じるかもしれませんが、意外に履けたりするものです。


いつもより小さいサイズを選ぶと、何回か履いて伸びてきたときにそれがちょうどいいサイズ感になるんです。


せっかくのスキニージーンズ、綺麗なシルエットを長く維持して素敵に履きましょう。


注意点として、ウエストはあまり伸びがない部分なので、ボタンがとまらなかったり、苦しいものは選ばないようにしましょう。



また、いつもよりぴったりしたシルエットのものを購入して、伸びるまで履く自信がない…


という人におすすめなのが画像のスタイル。


チュニックなど少し長めのトップスでお尻を隠しちゃいましょう。


おしゃれにシルエットを隠せるのでぜひ参考にしてみてください。







テーパードジーンズ




画像出典: http://item.rakuten.co.jp/iroha-shop/453246665123/



テーパードジーンズとは、裾に向かってシルエットが細くなっていく形のものを指します。


2010年くらいから男女問わず流行しており、ジーンズだけでなく綿素材などのカラーパンツも人気です。


どんなトップスでも合わせやすい、ジーンズスタイルの新定番となっているので要チェックです。





画像出典:http://wear.jp/niigata01/coordinate/646583/



このジーンズのシルエットのポイントは、ずばりメリハリ。


太ももと裾の太さの差が大きいほど、脚は細く見えます。


できるだけ裾の細くなっているところがぴったりのものを選びましょう。


そうすると、足首の一番細いところに合わせているので、太もももある程度余裕があり、ちょうど良いサイズになります。


上から下に向かって細くなる形なので、それによって足首が細く見えます。


脚に自信がない…という人におすすめのシルエットなので、ぜひ挑戦してみてください。



いかがでしたか?


シルエットやサイズ感によって、ジーンズの見え方はかなり変わってきます。

なので自分にぴったりなジーンズを見つけてくださいね。

大事なことは絶対に試着をすることです。



しっかり覚えておいてくださいね♪

あと、個人的にですが、ジーンズをちょっとロールアップさせて足首などを見せるスタイルもオススメです。

足元がすっきりしておしゃれですよ!



これを参考に、かっこよくジーンズを履きこなしてみてくださいね。


2016年6月18日

written

by たらこ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop