現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月19日更新

食べても太らないって本当?胃下垂とは?

2178 views

胃下垂ってどんな病気なんですか?(大学1年生・女性)


あなたの周りには、どれだけ食べても太らない人や痩せているのに大食いな人っていませんか?
食べても太らないってすごくうらやましいですよね。日本人のおよそ3割が胃下垂といわれています。
胃下垂の最大の魅力は、どれだけ食べても太らないというところですが、それって実はとても怖いものなのです。

dee4b619-5de6-4837-a753-f62f79869bae

© Halfpoint - Fotolia.com

胃下垂って?



胃下垂とは、胃の状態が正常よりも下がっている状態のことをいいます。基本的に胃の上部の位置は
変わらないので、下部が伸びているということになります。正常の人であれば、
だいたいみぞおち辺りに位置しています。
しかし、状態がひどい人になってくると、へその位置まで落ち込むこともあるようです。
「胃下垂」=「痩せの大食い」というイメージがありますが、基本的には高身長で痩せ型の人に
多いとされています。

 

胃下垂の原因って何?



「生まれつきの胃下垂」以外にも、心因的要因と身体的要因の2つがあります。

 

・心因的要因



現代社会では非常に多くなっているケースです。
これは、疲労やストレス、緊張などによって副交感神経のバランスが崩れることによって
起こしてしまうことをいいます。そうなると、胃の中で消化されずに残っている残留物が
溜まり、その重みで胃が伸びてしまうのです。

 

・身体的要因



腹部の圧力が低くなると胃を支えられなくなり、垂れ下がってしまいます。
腹部の圧力とは、腹部の筋肉や脂肪のことを指します。これらが、不足すると胃が支えられなくなり、
胃下垂の原因となるのです。脂肪の付き過ぎもよくないのですが、
過度のダイエットによって極端に脂肪が減ってしまうと胃下垂になる場合もあるようです。

 

胃下垂になれば太らない?



答えは、イエスであってノーでもあります。
胃下垂の症状の一つとして、栄養が吸収しづらったり食欲自体が落ちることもあります。そうなると、
太る要素も少なくなってきます。しかし、これは胃下垂だから太らないということではありません。
筋力と脂肪の低下が原因の胃下垂なのですから、自然と痩せている人に多くなってしまいますよね。
要するに、「胃下垂になれば太らない」のではなく、「もともと痩せているから胃下垂」ということになります。

 

胃下垂って本当は怖い?



胃下垂は、胃の働きがよくないために消化不良を起こしてしまい、食欲不振、胃の重圧感、
下痢や便秘などの体調不良を引き起こしてしまいます。ひどい人になると、正常な胃と比べて、
3分の1ほどまで消化力が減ってしまいます。
胃下垂が原因で、肌荒れになることもあり、健康や美容に与える悪影響も多いのです。
また、消化不良によって胃に負担がかかってしまい、胃炎や胃潰瘍になることも多くあります。

 

いかがでしたか。
最近は、ダイエットのために胃下垂になりたい人が増えており、「胃下垂になることが痩せる秘訣」
という言葉を耳にします。確かに胃下垂はたくさん食べても太りにくく、とても羨ましいなと感じますよね。
しかし、胃下垂の原因や症状を知ると、太らないというメリット以上に健康面や美容面など
デメリットが多いのです。たとえ胃下垂によって痩せることができたとしても、
それは健康的に痩せたというわけではなく、実は体に負担がかかっているということになります。
そもそも胃下垂というのは病気ではないものの、体調不良の一つであって痩せるためになるというのは、
間違いだったのです。

2014年9月19日

written

by ほなたろう


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop