現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月24日更新

密かに大ブーム!断崖絶壁!絶海の孤島「青ヶ島」って?

2384 views

「青ヶ島」に行くのが大学で密かにブームになっています。「青ヶ島」について教えてください。(大学4年生・女性)




画像出典:http://www.vill.aogashima.tokyo.jp/top.html

某テレビ番組で、有名人が無人島で生活する企画のロケ地として知られた「青ヶ島」。
実際には総人口約200名の人が住んでいる島です。
日本で一番人口の少ない村とされる青ヶ島、その知られざる魅力についてご紹介します。

 

住所はなんと東京都! 青ヶ島って、どこにあるの?



青ヶ島は伊豆諸島南部にある、伊豆諸島内の有人島では最南端の島です。

人が住むことができるのは島の北部です。

住所は「 東京都青ヶ島村無番地」だけで、地番などなくても郵便物が届きます!

 

距離は東京から約358km(だいたい東京⇔京都間の距離位)で、島までは
東京から八丈島経由で船またはヘリコプターを乗り継いでの移動となります。

飛行機やヘリコプターを利用すれば最短でおよそ2時間。

思ったよりは気軽に行けるところにあるんです。



画像出典:http://www.vill.aogashima.tokyo.jp/top.html

 

一番の見どころはその地形にあり!



青ヶ島は世界でも珍しい2重式カルデラの火山でできています。

まるでお皿の上にプッチンされたプリンのように、ちょこんと座っている

ような丸山の姿は 外輪山の北西部にある大凸部(おおとんぶ/標高423m)から

見ることができます。



画像出典:http://www.vill.aogashima.tokyo.jp/top.html
青ヶ島は活火山のなので、現在は気象庁で常時観測火山に指定されていて、

24時間体制で監視し有事にそなえています。

島には大量の水蒸気が吹き上がっているところがあるので、

「いまにも噴火しそう・・・」と 不安になりそうなものですが、

島民はこの水蒸気をひんぎゃと呼び、サウナや塩づくりなど

積極的に有効利用しています。

たくましい生活の知恵ですね!

 

天文ファンをうならせる天然のプラネタリウム



画像出典:http://www.vill.aogashima.tokyo.jp/star/gallery/

 

青ヶ島のもう一つの見どころは、やはり満天の星空です。

とくに池ノ沢地区からの眺めは、星明り以外は見えない、

まさに天然のプラネタリウム。

この地区には村営の地熱サウナがあるので、冬でもほんのり温かく

天体観測にはもってこいの場所です。

ここでなら、一目見ると長寿で幸せになるとの言い伝えがある珍しい星

「カノープス」

を見られるかもしれません。

 

船をクレーンで釣り上げる?なぜ?





画像出典:http://www.vill.aogashima.tokyo.jp/top.html

 

青ヶ島は火山の一部が海面上に現れているにだけの島です。

そのため島の周りは海食崖で囲まれていて 砂浜はありません。

正真正銘の断崖絶壁の孤島 なのです。
青ヶ島の唯一の港、三宝港にさえ防波堤がありません。

桟橋も短く、船を停泊させておくことが難しいので、

クレーンで港に船を陸に揚げておくのです。

この光景は、まるで船が空を飛んでいるようにみえるので

写真を撮る人には、密かな人気スポットになっています。

 

宿泊施設はあるの?



青ヶ島には宿泊施設が5か所と無料のキャンプ場があります。

島内には飲食店がほとんどありません。

宿泊施設は、1泊3食付で予約するようにしましょう。

 

ハイキングの予定があるなら、お弁当を準備してくれる所もあるので、

あらかじめ予約した施設の人に相談してみると良いでしょう。

 

キャンプ場を利用する場合は、地熱を利用した蒸窯を利用することができます。

青ヶ島を満喫したいアクティブ派には、蒸窯で料理なんていかがでしょうか?

とても良い思い出になると思います。

 

指定された場所以外のキャンプは禁止となっています。

また、キャンプ場には飲料に適した水道の設備がないので、

事前に水の確保が必要となります。

ツツガムシにも注意が必要なので、現地でかならず

情報を集め、事前にしっかりと準備して臨みましょう。

島へのアクセス



残念ながら、本州からの直通アクセスはありません。

青ヶ島を訪れる人はみんな八丈島経由で行くことになります。

八丈島から青ヶ島への船やヘリコプターは天候に左右されやすく、

特に梅雨や台風時期は欠航となることが多いので、

旅程や予算にはゆとりをもって計画しましょう。



画像出典:http://www.vill.aogashima.tokyo.jp/top.html

 

【八丈島まで】
・飛行機を使う場合: 羽田→八丈島
ANA運行 1日3往復)

・船を使う場合 : 竹芝(夜発)→八丈島(翌日朝着)
東海汽船運行 1日1往復)

【青ヶ島へ】
・船を使う場合:八重根漁港→青ヶ島三宝港 約2時間30分

伊豆諸島開発運行の連絡船 1日1往復 月曜から土曜の運航 )

・ヘリコプターを使う場合:八丈島→青ヶ島 約20分
東邦航空 東京愛ランドシャトル 1日1往復 365日運行)

 

2014年9月24日

written

by まる


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop