現在17272個の困ったを解決できます!

2016月11月1日更新

Winterタイプにはこの色!パーソナルカラーに似合う色&ファッション

151241 views

周りから「クールな印象だね」と言われ、可愛いコーデが似合いません…。
こんな私でも可愛く見える、似合うファッションができますか?(大学3年生・女性)




パーソナルカラー診断で似合う色を見つけよう!」 では、似合う色のグループ=Spring、Summer、Autumn、Winter を紹介し、 自分のボディの色をチェックして似合うグループを見つけてもらいました。


前回のSpring、Summer、Autumnタイプの詳しい解説につづき、今回は、Winterタイプの詳しい解説をしていきます!








Winterタイプの雰囲気

パーソナルカラーWinterタイプは、
☆クール
☆シャープ

☆存在感がある
☆ドラマティック
☆ゴージャス
などのワードがイメージできる雰囲気を持っています。


<Winterタイプの芸能人 >
黒木メイサ 小雪 りょう 松雪泰子 深津絵里 国生さゆり
かわいらしい方もクールな方もいらっしゃいますが、全体的に個性的で印象的なイメージの人が多いグループです。








Winterタイプに似合う色


持っているカラー

Winterタイプは、 血色がなく色白で弾力のある肌の方が多いです。
その上に、白目と黒目のコントラストが強い印象的な瞳が輝きます。

モデルさん向きの、透明感があってはっきりした顔になりがちです。

また、茶髪で細い髪よりも、黒くてツヤのある髪を持つ人が多いのが特徴です。
そんなボディーカラーのWinterタイプに似合う色は、 Winter(冬)からイメージできるような、白銀の雪のような純白、都会の夜景に映えるネオンのような鮮やかで目立つ色、氷やダイヤモンドのような光り輝くような色です。

ちょうど、アナと雪の女王に出てくる、アナとエルサのメインカラーに近いですね。




☆冷たい色(青みを含んでいる)


☆鮮やかで強い色


☆極端に薄い色


がキーワードです。




似合うカラー

上のカラーパレットを見てみましょう。
☆赤は青み強いトゥルーレッド、ピンクはマゼンタ、フクシャなど青みを強く含んだ冷たい色
☆アイシーピンク、アイシーイエローなど極端にうすい色
☆深い森を思わせる濃いグリーン、鮮やかなエメラルドグリーン
☆ロイヤルブルー、ロイヤルパープルのような鮮やかで強い色
☆ベースカラーには、純白、グレー、黒などモノトーンまたはベージュ系はグレイに近い色にするとまとまった印象になります



全体的に黒系の占める割合が高く、それに加えて暖色系はピンク、寒色系は青、と覚えればいいかもしれません。









Winterタイプに似合うファッション


素材


Winterタイプに似合う素材は、


目の詰まったコットン


張りのあるウール


レザー


光沢のあるサテン、シルク


ベルベット


ラメの入った素材


などの人工素材、重い、厚い、硬い、光沢のある素材です。




コーディネート



画像出典:Amazon



Winterタイプの似合うコーディネートは、クールで都会的、全体的にタイトなシルエット。
色味としては、モノトーンなどシンプルなスタイルでもおしゃれに見えます。
または、ドラマティックで華やかなコーディネートも似合うものの一つです。
大きくてはっきりしたボーダー柄、幾何学模様、大胆な柄など、色の薄いものと濃いものとのコントラストを意識したコーデーィネートをしましょう。

顔映りがよくなり、デコルテや脚もきれいに見えます。

また、全身黒のコーディネートも似合います。

全体的にかなり洗練されたおしゃれスタイルが似合いますので、そういう系統の雑誌などで研究してみてください。


海外セレブのコーディネートを参考にするのもいいかと思います。

アクセサリーは、シルバー系、大きくて個性的なモチーフ、冷たい感じのプラスティック、メタリック素材などがおすすめです。









Winterタイプの秋冬おすすめアイテム



画像出典:Amazon




Winterタイプの今年の秋冬のおすすめは、


☆濃いブルー


☆千鳥格子(白×黒など色の差がはっきりしているもの)


☆白×黒柄(幅広ストライプ、幾何学模様)


☆セットアップ


☆ペンシルスカート


☆サスペンダー


☆スタッツ


☆革ジャン


☆クラッチバック


など、エッジの効いたスタイルや、ロックスタイルがおすすめです。




ふんわりした雰囲気のニットやモヘア素材のものよりは、少し冷たい印象のある素材や柄を選ぶと引き締まります。

今年は春夏に引き続き濃いブルーが多く見られます。

この色はWinterタイプに良く似合う色です。


クールなコーディネートで印象的に!



いかがでしたでしょうか。


自分のカラーを知り、自分にあった衣服を知ることで、


もっと素敵なあなたを演出することができます。


この冬は様々なファッションを楽しみましょう!














=================


ライター:Hiromi(パーソナルスタイリスト)


公式サイト「True Colors」 http://truecolors.jp.net






5年間アパレル販売に携わった後、for*styleファッションビジネススクールにてパーソナルスタイリスト久野梨沙に師事。






現在はパーソナルスタイリストとして、おしゃれの基本である「似合う色・素材・形」の提案を行っている。


会話を大切にし、その人の雰囲気、ライフスタイルや考え方から活用シーンに合うものを提案。


また、本人も気が付いていない魅力を発見し、新しいスタイルを構築する技術に定評がある。

2016年11月1日

written

by forstyle


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop