現在17271個の困ったを解決できます!

2014月11月7日更新

ハグOK?女子大生の男友達との距離感を徹底解析!

23228 views

 友達として男女はどこまでOKなのでしょうか?友達だとわかっているという前提で女性は男とハグするのはなしですか?(大学1年生・男性)



ハグをする男女© Syda Productions - Fotolia.com


 


大学生にもなると、「男の子、女の子」も「女性、男性」で形容されるような一人前のオトナになりますね。人付き合いも変わってきます。


昔は嬉しいことがあれば女子も男子も関係なく手をつないだり抱き合ったりしたけど、今は…?


そこで今回は、女子大生の男友達との距離感が一体どんなものなのか、考えてみたいと思います。


 



・女同士、男同士の友情同様、付き合いの深さによって異なる



女性同士、男性同士でも、ハグができるほどの友人というのは限られてくるのではないでしょうか。


日本では外国のように、挨拶がわりにハグをするような文化は根づいていません。


だから、ハグをするということは、よほど心を許していないとためらわれますね。


男女間の友情においても、ハグができるかできないかは、「男と女」という距離の問題よりも人間同士の親密さが深く関係しているようです。


 



・飲み物の回し飲みはOK?



これはOKである場合が多いようです。


「間接キスなのに?」と思われる方もいるかと思いますし、実際社会人の男女の友人だとあまり回し飲みをするシーンを目にすることはありません。


でも大学生同士だと、気軽にペットボトルを共有することができます。


ここだけ見ると、大学生は大人よりも男女の距離感が近いように思われます。


 



・どんなときに、ハグOK?



 



感情が高ぶった時



サッカー観戦などでテンションが爆発的に上がった瞬間はハグする人をよく見かけます。


跳ねたり叫んだり、とにかく全身で喜びを表現したい!それを誰かと分かち合いたい!


そう思っている時は、「男女」というくくりにとらわれず、いやらしくないハグが出来るからではないでしょうか。


 



共に苦難を乗り越えた時



部活で共につらいことを乗り越えてきた友人、苦労の末成功した学祭の実行委員メンバー、就活や院試が無事終わった仲間……


そんな苦しみも喜びも共に歩んだ友人には、男女の垣根を越えてハグができるようです。


言葉では表しきれない、ねぎらいや感謝の気持ちをハグで表現していると考えられます。


 



ハグの両者それぞれに、すでに恋人がいる場合



どちらか、もしくは両者ともフリーであれば、ハグにためらいが生まれることも。


やはり、「男性、女性」を意識してしまうのでしょう。


このあたりは、無条件に「友達」になれた小学生だったころの男女の友情とは異なりますね。


しかし、逆に恋人持ち同士だと、「本当にただの友情」「お互いに(相手に恋する)気がない」ということに確信が持て、気軽に出来ることもあるそうです。


 


以上から考えると……男女の友人がハグできるのは、「性別」という枠組みを取っ払えるとき!なんですね。


 



・どちらかというと、男性同士の友人の距離感に近くなる



男性同士だとハグをしたり、ハイタッチをしたり、がしっと握手をしたりといったスキンシップが一般的ですね。


女性同士だと、ハグ、ハイタッチ、握手はもちろん、頭をなでたり、腕を組んだりと男性同士よりスキンシップが多い傾向があります。


男女間の友情では、頭をなでたりするような「べたべたした」スキンシップはみられません。


このことから考えると、男女間の友人の距離感は、どちらかと言えば男性間のそれに近いと言えます。


 




まとめ



つまり、大学生の男女間の友人の距離感は、「子供」よりは遠いが「大人」よりは近いものであり、女性間の友人の距離感よりは男性間のそれに近いということです。


そして「男性、女性」の枠組みにとらわれないほど、その友情は深くなっているようですね!


 


いかがでしたか?


一見ちょっと不思議な男女間の友情ですが、性別を超えた「人間」同士の繋がりだと考えるととても素敵なものですね!


異性同士の友人だから出来る話もたくさんあります。


大学生のうちに、ハグができるほどの異性の友人をつくることができれば、学生生活がもっと豊かなものになること間違いなしでしょう!



2014年11月7日

written

by waka-2


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop