現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月23日更新

一人旅にもおすすめ!インド・デリーの観光スポット5選

315 views

今度、一人でインドに行こうと思っています。
デリーでおすすめの観光地を教えて下さい!(大学2年生・女性)


インド一人旅は憧れる方も多いのではないでしょうか。
時間も体力もある大学生のうちにやっておきたいことの1つですよね。

今回は「女子」「デリー」に限定して、インドのおすすめ観光スポットをご紹介します!



フマユーン廟





画像出典:Dlift

こちらはムガル帝国第2代皇帝フマユーンが眠る霊廟です。
政治上での実績を残せず、
階段から落ちて呆気無く死んでしまったフマユーンを嘆き、
妃が9年間の月日をかけて建設させたものと言われています。

ペルシャ文化とインド伝統様式が融合した美しい霊廟は、
インド建築を発展させ、後のタージ・マハルにまで繋がることとなります。

 

クトゥブ・ミナール





画像出典:旅スケ

ミナールとはモスクに建てられ、礼拝の告知を行うミナレットのこと。

こちらのミナールは、13世紀の始めに、
初めてインドにイスラームの王朝が建てられた際に、建設されました。
高さは72.5mと、世界で最も高いミナレットです。

急いで建設するために
ヒンドゥー教の寺院にあったものまでもを使用して建てられたため、
ヒンドゥー教の彫刻も残る塔となっています。

 

ラール・キラー





画像出典:All About

ラール・キラーとは、「赤い砦」という意味です。
17世紀前半にムガル帝国の第5代皇帝シャー・ジャハーンによって建設されました。
その名の通り、赤い砂岩で作られた城壁が正面に堂々と建っています。

門を入ると、広がるのが土産物屋が集まるチャッタ・チョウク(後述)
その奥には謁見の間や皇帝の私室などが並びます。
かつて「地上に天国があるものならば、それはここだ」とまで謳われた美しく、壮大な宮殿で
ムガル帝国の栄光に思いを馳せてみてくださいね。

 

チャンドニー・チョウク





画像出典:AB-ROAD

こちら、チャンドニー・チョウクは
日本人観光客から「デリーの浅草」と呼ばれているんだとか。
浅草のように、庶民が親しむ、歴史ある通りであることから、そう呼ばれるそうです。

衣類、宝石、電化製品などなど、様々なお店がところ狭しと並んでいて、
とにかく常に人で溢れかえっています。
特に目に着くのが、サリーや宝石のお店。
宝石の類は偶にぎょっとするような値段が着いていることも……。
とはいえ、基本的に安く手に入るものが多いですから、
自分用、友達用のお土産を、色々探してみてはいかがでしょうか。

 

ジャマー・マスジット





画像出典:旅スケ

チャンドニー・チョウクを出たところにあるものが、
インド最大のモスクの1つである、ジャマー・マスジットです。

建設には6年以上かかったという、非常に大きなモスクです。
正式名称は「マスジデ・ジャハーン・ヌマー」といって、
「世界を見渡す(ことができるほど大きな)モスク」を意味するんだとか。

以上、デリーでおすすめな観光スポットをご紹介しましたが、いかがでしたか?
治安には十分気をつけつつ、旅行を楽しんでくださいね。

2014年9月23日

written

by mmii


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop