現在17272個の困ったを解決できます!

2014月8月30日更新

世界で評価されている日本の素晴らしい文化まとめ

182 views

京都が世界観光地ランキングで1位を獲得したり、2020年のオリンピックが東京に決まったり、何かと日本が注目されてる思うのですが、日本の文化って海外でどう評価されてるのですか?(大学2年生・男性)


世界から評価されている日本の文化とは、どういうところなのでしょうか。

今回は、海外在住の筆者の意見を交えてご紹介したいと思います。

日本庭園と赤い日傘

画像引用 ぱくたそ

 

サービスの高さ



日本のサービスというと、オリンピック招致の時に滝川クリステルさんが「お・も・て・な・し」と紹介して一躍世界に認知されましたね。

お店で店員さんが丁寧な言葉遣いで笑顔で接客してくれる……。日本では当たり前の光景ですが、海外に行くとあれがどれ程日本らしい風景だったのかと痛感します。

交通機関があれだけ正確に動くのも日本だけと言われます。かゆいところに手が届くサービスはまさに日本の文化です。

 

公共施設の清潔感



海外に行くと、道やお店や駅にごみが落ちているのをよく見かけます。しかし日本はどこに行っても清潔感があります。公共のトイレに入ってもある程度の綺麗さが保たれていますし、デパートのホテルなどは海外で言えばホテル並みのものです。

清掃サービスのクオリティの高さというより、使用する日本人のモラルの高さを感じます。
 

サブカルチャーの面白さ



漫画、アニメ、ゲームといったサブカルチャーも日本の誇るべき文化です。

ドラゴンボール、セーラームーン、任天堂、セガ、スーパーマリオ、ポケモン……。サブカルチャーの単語なら、日本をあまり知らない人でもよく知っています。最近は海外でも大都市でイベントが行われるようになり、オタクが育ちやすい状況になっているようです。

 

百均の凄さ



海外にも1ユーロショップなど日本の百均のようなお店はありますが、日本の百均の店舗の広さと品揃えの豊富さは群を抜いています。

海外でちょっとした日常品を買おうとすると、意外と数百円してしまうもので、「これが百均ならもっと選択肢がある中から安く買えるのに」と思ってしまいます。

 

ものづくりのクオリティの高さ



車やカメラといった工業製品、陶芸や工芸といった昔ながらの工芸品、果てはトイレの音姫機能まで日本のものづくりの精密さは世界的に有名です。

日本人は昔から手先が器用で、気遣いのできる文化を持っていると言われていますね。これからもこのものづくり文化は成長していってほしいものです。

 

古き良き日本文化



黒澤明や小津安二郎、夏目漱石、三島由紀夫といった文化人、そして古都・京都や奈良の街並み、神社仏閣など、昔ながらの日本は常に定評があります。ファッションやサブカルチャーといった最新の文化を好む人がいる一方、古き良き日本文化もクールという考え方があるようです。

柔道や剣道にしても、スポーツ性だけでなく独特の精神性に惹かれて道場に入る人もいます。

 

高い安全性



24時間営業のコンビニが全国至る所にあり、帰り道危ない人に追いかけられた時に駆けこめる国など日本だけです。

交通機関で眠るというのも日本ならではと言います。日本では、海外での日常である、電車で周囲にいる人をこの人はスリかも?と疑うことなどはなく、危機感なく安心して暮らすことができます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

海外に行くと、現地の人に日本文化の良さはどこ?と聞かれることがあります。

今回ご紹介したこと以外にも、様々なものがあると思います。

聞かれたら、ぜひ良いところをたくさん教えてあげてくださいね!

2014年8月30日

written

by kaho


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop