現在17271個の困ったを解決できます!

2015月4月24日更新

彼に着て欲しい10のカジュアルブランド

13436 views

女性ウケのいいカジュアルブランドを教えてください。


男性も日々のワードローブを考えるのも中々頭を悩ます中、その思いをはぐくみ、そんな思いがあるからこそ彼の為にお洒落をして楽しんでもらいたいという人も少なくはないんじゃないでしょうか。

今回は、そんな彼に着て欲しいカジュアルなブランドをみていきたいとおもいます。
 

1.Abercrombie & Fitch(アバクロンビー & フィッチ)



画像出典:Amazon

本社は、アメリカ合衆国オハイオ州ニューオールバニ。日本での通称はアバクロ。

ロゴマークはヘラジカ。俳優や歌手などの有名人が愛用することでも有名。

アメリカでは350店舗以上を展開しており、アメリカ国外では、カナダ、イギリス、フランス、ドイツ、ベルギー、イタリア、

デンマーク、スペイン、アイルランド、日本、シンガポール、香港の12カ国に展開のブランドです。

¥ 6,000

 

2.DIESEL(ディーゼル)



画像出典:Amazon

ディーゼルのデザインは既成の流行を追い求めるものではなく、個性的で斬新なファッションを求めています。

常にディテールにこだわり細心の注意を払い、質の良い素材選びや縫製技術に重点をおいています。

そして独自の人生を歩む人や、着るもので自分の個性を表現する人々に合うウエアを創造し続けています。

¥ 5,141


 

3.AMERICAN EAGLE(アメリカンイーグル)



画像出典:Amazon

アメリカン・イーグル・アウトフィッターズは、アメリカ合衆国のカジュアル系ファッションブランドである。

一般的には、「AEO」「アメリカン・イーグル」などと略されて呼ぶことが多い。

主に「ローライズ・ジーンズ」や「Tシャツ」「ジャケット」等を、比較的リーズナブルな価格で販売しているブランドです。

¥ 3,980


 

4.Polo Ralph Lauren(ポロラルフローレン)



画像出典:Amazon

アウターとしても活躍する肉厚なスウェット生地を使用したジップアップパーカー。

左胸にはラルフローレンおなじみのロゴマーク刺繍をあしらい、フード裏にはワッフル生地を組み合わせたオシャレなデザイン。

着心地も良くフロントオープンにして羽織るようなスタイリングも良いスタイルですね。

¥ 11,440

 

5.ZARA(ザラ)



画像出典:Amazon

ザラ は、スペイン・ガリシアのアパレルメーカーであるインディテックスが展開するファッションブランド。

ガリシア語、スペイン語の発音ではサラ と濁らずに読む。 1975年にスペインのア・コルーニャに第1号店をオープン。

以来、積極的に出店を開始し、2011年10月末現在で世界中に1,603店舗を持つブランド。

¥ 7,600
 

6.Banana Republic バナナリパブリック



画像出典:Amazon

バナナ・リパブリック (Banana Republic) は、アメリカ合衆国カリフォルニア州を本拠とする衣料品製造小売業であり、そのブランドである。

GAP(ギャップ)やオールド・ネイビーといったチェーン店・ブランドとともに、アメリカ合衆国での衣料品小売業最大手であるGAP社が所有するブランド。

スタイリッシュでせんれんされた大人の装いが出来るカジュアルクラシックブランドです。

¥ 8,208

 

7.Brooks Brothers



画像出典:Amazon

Brooks Brothers* デザイナー、トム・ブラウンと、200年近い歴史のあるブルックス ブラザーズの初の試みとして、2007年秋にコレクションをスタート。

トム・ブラウンは、ブルックス ブラザーズの過去のアーカイブを掘り起し、トム・ブラウンなりの味付けを加えました。

上質な素材を使い、クラシックながらもスリムなシルエット。これらは、ブルックス ブラザーズの精神はそのままに、彼独自の手法である、

ハンドステッチ、グログランのテーピングやロッカーループなどを取り入れたまったく新しいコレクションとなっています。

¥ 10,584

 

8.Replay(リプレイ)



画像出典:Amazon

リプレイはイタリアンデニムのリーディングブランドであり、スマートカジュアルのトータルウェアを手掛ける、ヨーロッパでは絶大な人気を誇るブランド。

特に、トレンドを取り入れつつも、ワードローブに独創性と本物志向を求めるファッションフリークから支持されている。

¥ 14,900

 

9.LYLE&SCOTT CLUB(ライルアンドスコットクラブ)



画像出典:Amazon

1874年、スコットランド南部ボーダーズに位置する一つの小さな町、ホーウィックにて創業されたライル&スコットは、

一貫して高品質のセーターを作りつづけるメーカーとして世界にその知名度を広げてきました。

かつてグレッグノーマン、ジャックニクラウスが愛し、サポートし続けたライル&スコット。

そして、未だセントアンドリュース等の格式高い名門ゴルフクラブがユニフォーム・セーターの製作依頼をしています。

それは、ライル&スコットがいつの時代も正統派ゴルファーに信頼される、ステータスの高い商品を創り続けて来たからに他ありません。

¥ 13,965

 

10.Ron Harman(ロンハーマン)



画像出典:Amazon

ロンハーマン(RonHerman)は1976年、ロサンゼルス ハリウッドのメルローズアベニューに誕生。

ファッションとは愛にあふれ、刺激的で楽しく、自由であるべきだということを常に提案しているブランド。

カジュアルかつスタイリッシュで、セレブの間でも人気のブランドだ。

¥ 32,900 

 

いかがでしたでしょうか、知っているブランドも多数ある方もいたかとは思いますが、どのブランドもコンセプトとして健康的で男性的なブランドコンセプトを持っているからこそ、

そんな思いを込めて男性に選んで送りたいブランドの数々ではないでしょうか。

レディースがあるブランドもあるので、是非彼と一緒にショッピングに行った際は、彼に選んであげてみてはいかがでしょうか。

2015年4月24日

written

by futurep


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

ファッション・美容記事ランキング

pagetop