現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月27日更新

男性向け!忘れられない元カノとの復縁方法

4238 views

1か月前に彼女と別れたのですが、忘れられません。元カノと復縁するにはどうしたらいいでしょうか?(大学1年生・男性)


 

元カノと復縁したい男性

一回別れてしまった元カノの想いを引きずってしまっているあなた。
後悔があるならば、一度は復縁を目指しましょう。
復縁を目指す為に必要なステップはこれだ!
復縁をするために必要なステップが3つあります。

 

  1.復縁する事によってあなたにはどのような効果があるのか考えてみる



ずばり、復縁をしたいと考えているのなら、まず「自分はなぜ復縁をしたいのか」
「元カノがいることによって、自分にどのような影響を与えてくれていたのか」
ということをしっかり考えましょう。

[例]
・毎日一緒にいてくれたことが、日々疲れて帰ってくる自分の支えになっていた
・むしゃくしゃしているときでも彼女の笑顔を見るとあっという間に自分も笑顔になっていた
・彼女の前なら、ありのままの自分でいることができた

など、リストアップしてみます。同時にどのようなマイナスポイントがあったかも考えましょう。
このマイナスポイントは直接別れた原因につながる事が多いので、

自分が変わる為に必要な事が見えてくる事も多いです。

[例]
・束縛の強い彼女なので、自分の自由な時間がなくなる
・寂しくなるとすぐすねてしまう彼女なので、気を遣う時が多い
・ケンカもよくする

こうやってリストアップしていく事で、自分が変わらなければいけない部分や相手にこうしてほしい、
と思う部分が必然的に見えてきます。
そして、復縁をするときに、このポイントを押さえた上で相手と話す事ができるので、
より価値観の食い違い等を防ぐ事ができます。

 

2.利点、欠点とどのようにつき合っていくのか考えてみる



1で復縁した場合の利点や欠点を洗い出してみましたね。
次に必要なのは、利点や欠点とどのようにつき合っていくのか考える事です。

例えば、利点についてはいかに自分が感じたものを、元カノにも同じような思いをしてもらうか考えます。
あなたが毎日元カノが隣にいる事に安らぎを感じていたのであれば、
あなただけでなく元カノからもらっているものを相手に恩返ししていけるか考えるのです。

「いつも疲れていても隣で笑っていてくれた」
という事実があるのであれば、あなたも
「疲れた顔をあからさまにしても、疲れがとれるわけではない。
なら、二人で笑って明るい気持ちになった方が楽しいだろう!」

と前向きに変わるように考えるわけです。
こうやってひとつひとつ見直していくことで自分磨きもできます。

欠点については
「自分の自由な時間がとれなかった」
ということがあるなら、少し自分を見直してみて
「元カノと一緒に楽しむ時間はしっかりとっていたかな?」と問いかけてみます。

例えば飲みにいく時間をとても制御されていたと思うなら、
元カノも呼んで一緒に楽しんでしまえばよかったかも?と見直してみるわけです。
無理なく一緒にいる時間はもっと増やせたのではないか?
と一つ一つ問いかけてみるといろいろ見えてくるものです。

 

 3.どのようにつき合っていくか考える



つき合っていく上での利点や欠点をあげて、
自分を見つめ直すところまで進んだら、いよいよ目標をたてます。

・ 以前は週4回以上会う!と決めていたけれど、それが負担になっていた
→回数ではなくお互いに無理なく会う(ご飯だけでも)

・どこに行くかの束縛が激しかったのは、自分がほうれんそうをしっかりしなかったから
→今度はしっかりどこに行くのか、だれと行くのかなど包み隠さず共有する

・お互いに笑って過ごす為には余裕があることが大切
→余裕がないときこそ、相手にあたらないようにする

こういったものを書き出しておくとやるべきことがしっかり見えてきて、復縁への道が開けてきます。
1回別れた原因やつき合っていた頃を振り返ることで、
「もしかしたら嫌われたかもしれないから、もう近寄らない方が良いのではないか」
という思いから、どうすればいいのかという解決につながっていくのです。
元カノのことを引きずっているなら、一度は復縁を目指して動きましょう。

2014年10月27日

written

by さっとんびーむ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop