現在17271個の困ったを解決できます!

2014月9月23日更新

出逢いを掴む!大学生が使える恋愛関係に発展させる5つのコツ

1583 views

ちょっと気になる人はいるのですが、なかなか恋愛という感じになりません。どうしたらいいでしょう。(大学1年生・女性)


気になる人と恋愛関係に発展したいとしたいと思うのは普通ですよね。でもなかなか発展しない・・・。どうしてなんでしょうか。

ちょっとしたコツで恋愛関係に発展することって意外とあるんですよね。そのちょっとしたコツって一体なんだろうって思うのではないでしょうか。

Amorous couple looking at each other

© Igor Mojzes - Fotolia.com

①共通のサークルに入り、きっかけを作る。



大学生ならではのベタな方法かもしれませんが、共通点って何気に大事なんですよね。同じサークルなら、話題も膨らむし、仲良くなるきっかけにもなりますよね。

出逢いは掴めた!じゃあ、どうやって恋愛関係に発展させるか。

まずは、自分のことばかりではなく相手のことを知ろうとすることです。さり気なく、相手のことを聞くことで相手の趣味や考え方などがわかります。そして、自分の趣味や考え方も相手に伝えることで、お互いのことがわかってくるのではないでしょうか。

徐々に、二人遊ぶ機会を作ることで、恋愛関係に発展してくことが多いですね。

 

②普段とはちょっと違った部分を見せる



女の人は、男性が普段とは違った部分に気付きやすい方が多いです。香水を変えたり、服装を変えたり、髪型を変えたりなど、ちょっとしたところも見ています。

極端に変わると引かれることもあるので、あくまでさり気なくです。

「香水変えた?」「今日は何か違うね~」というようなことを言われたらきっかけを掴めますよね。そこで、意見を聞いてみるといいかもしれません。また、女の人のいつもと違った部分にも気付いてあげるとポイント高いですよね。

きっかけを掴めたら、仲良くなるチャンスです。仲良くなったら、恋愛に発展する可能性が高くなりますよね。そのチャンスを逃さないことが大事だと思います。

 

③ちょっとした一言



異性からのちょっとした一言って気になりますよね。それが、いい意味での一言だったら尚更です。
「○○の声好きなんだよね~」「○○って気遣い上手だよね」「○○ってオシャレだよね」などなど。ちょっとした一言で、異性はドキッとします。頻繁に言うと、ただのチャラチャラした感じになるので要注意です。

ふとした瞬間に言われると、効果抜群です。

私は声が低いのがコンプレックスなのですが、「お前の声って落ち着くんだよな~」と言われた時は嬉しかったです。相手のコンプレックスに思ってる部分を褒めることが意外といいんですよね。

褒められると、相手を少しでも気になってしまいませんか?それできっかけを掴むことができます。そこから恋愛に発展していくといいのではないでしょうか。

 

④合コンで出逢いのチャンスを掴む



ベタといえばかなりベタではありますが、出逢いのきっかけにはもってこいですよね。ですが、「また今度みんなでどっか行こうよ」という提案をすることで、気になった異性と連絡先を交換することができます。

ここで注意するのは、異性みんなと連絡を交換しあうことです。あからさまではなく、気に入った異性の連絡先を交換することができるからです。

そこできっかけを掴むことができますよね。あとは気に入った異性に、しつこくない程度に連絡をとりあうといいのではないでしょうか。

二人で遊べるきっかけができたらいいですよね。そこから恋愛に発展するようになれるといいと思います。

 

⑤口下手なら行動しよう



異性と話すと口下手になってしまう・・・。そういう時は、行動することできっかけを掴むことができます。

それはさり気ない気遣いです。

例えば、飲み会などの席で注文を聞いてあげたり、空いた皿を脇に置いたりなどでしたらできると思いませんか?そういったさりげに行動って、意外と見られているんです。わざとらしいのはバレてしまいますが、さり気なくすることで気遣いの出来る人になります。

同性と話すことは気楽にできるのであれば、盛り上げ役のツッコミなどをするのもいいかもしれません。誰かが連絡先の交換を提案したら便乗しましょう。

そこできっかけを掴むことができるのです。口下手でも、気遣いができる異性はポイントが高いです。二人で遊ぶチャンスができたら、そこは頑張って話したり、聞き上手になったりしてくださいね。

そこから恋愛に発展することもあります。5つのコツの共通は、さり気なさです。さり気ない優しさ、さり気ない一言、さり気ない行動など異性はちゃんとみています。わざとらしくなく、大げさにではなく、あくまでさり気なくです。出逢いのきっかけは、さり気ないところから生まれるのです。

2014年9月23日

written

by あさわ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

pagetop