現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月9日更新

金融業界がリアルに分かる!金融ドラマ7選

15360 views

半沢直樹のドラマにハマりました!

ほかにも金融業界を取り上げたドラマってありますか?(大学2年生・男性)


 

一世を風靡した金融系ドラマですが、過去には様々なタイトルがありました。
今回は、そんな金融ドラマを7本に厳選してご紹介します。

 

(1)流行語にもなったあのドラマ!





出典:半沢直樹公式ホームページ (TBS)

まずはじめは、王道とも言える作品で、「倍返しだ」で世間を騒がせた「半沢直樹」です。
主演の堺雅人さんの迫真的な演技で強烈な印象を持った人も少なくないのではないでしょうか。

 

半沢直樹シリーズは、池井戸潤さんの著書「オレたちバブル入行組」が原作となっています。


ドラマは2部作となっており、前半の第一部は、「オレたちバブル入行組」を基本として大阪西支店編、


後半の2部は、「オレたち花のバブル組」を基本に東京本店編を放送しています。



 

合併銀行で起こる様々な銀行業務に関する不祥事を、半沢がバッサリ切り捨て、


不正を暴きだして行く、そういうストーリとなっています。



 

また、現在、半沢直樹シリーズの続編として、「銀翼のイカロス」という本が全国書店で販売されています。


この本には、半沢直樹のその後が書いてあり、なかなか興味深い一冊です。



 

(2)「お言葉ですが」から始まるあのドラマ





出典:花咲舞が黙ってない公式ホームページ(日本テレビ)

 

これも同じく、池井戸潤さんの著書「不祥事」を原作としたドラマで、

「花咲舞が黙ってない」という作品です。


大まかなあらすじは、銀行内部で起こる様々な不祥事を花咲舞(杏)


とコンビを組む相馬(上川隆也)が一緒に解決していくというストーリです。



 

銀行ならではの事情を垣間見ることができ、なかなか興味深い作品になっています。

 

(3)バブル崩壊後を描いたあのドラマ!?





出典:ハゲタカ公式ホームページ(NHK)

 

3本目は、バブル崩壊後の不良債権を外国の投資ファンドから守っていくという作品の「ハゲタカ」です。

現実で起こっている社会問題を忠実にところどころ描いており、バブル崩壊後の金融業界がリアルでわかる作品となっています。現在は、放送が終了しており、レンタルビデオ店等でレンタルすることができます。

 

(4)異例の2回もドラマ化された作品!



 


出典:amazon



次に紹介する作品は、異例とも言える2回もドラマが作りなおされ放送された「華麗なる一族」です。


この作品は、銀行の内幕を見ることができる数少ない作品です。


すでに映画化もされ、書籍も発売されているので、興味がある人は見ておいて損はない作品です。



 

(5)一度は見ておきたいあの作品!





出典:闇金ウシジマくん(MBS)

闇金ウシジマくんとは、原作が漫画の作品です。

 

10日5割という闇金ファイナンスを訪れる客や


その関係者が見せる金融界の裏と人間関係の複雑さを表しています。



 

2014年にもドラマ化され、5月には映画化されており、多くの人が知っている作品なのではないでしょうか。

 

(6)株式市場をテーマとした1本!





出典:amazon

 

ビッグマネー!~浮世の沙汰は株しだい~は、2002年にドラマ化された作品の一つです。

 

舞台となるのは、株式市場。億単位のお金が秒単位で動く株式市場を舞台に、


保険の損失をお客さんに責任転嫁する悪事を働く銀行員を対決させる。



 

近年、類を見ない株式市場をテーマとした金融界の暗い闇を描いた作品です。

 

(7)やっぱり見るならこれ!



 



出典:amazon

 

王道とも言える作品は、「金融腐蝕列島」です。2002年にドラマ化された作品で、地方銀行に勤める主人公が、頭取からの特命で、過去に融資した不良債権の処理を行う際、不良債権の生みの親である会長と闇社会がつながっていることを見つける。無視して、処理を行う主人公に、闇社会からの反撃が始まり・・・・。という作品です。

なかなかに面白く、金融系ドラマならではの臨場感を味わうことができます。

 

いかがでしたか?


ドラマで楽しく金融業界について知っていただけたら幸いです。



 

2014年9月9日

written

by 豆汰


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

学生生活記事ランキング

pagetop