現在17272個の困ったを解決できます!

2014月9月4日更新

女性向け!男性視点で考える傷つけない告白の断り方5選

2399 views

この間、男友達からの告白を断ったのですが、彼はその断り方に傷ついてしまったようです。

そんな気はなかったのに…どうすればよかったのでしょうか?(大学3年生・女性)


 

禁止の意思表示をしたOL

© sunabesyou - Fotolia.com

 

男性に告白された時に普通に断ったつもりが、
なぜか相手をひどく傷つけてしまったそんな経験ありませんか。

一体何で傷つけてしまったのかどこで傷つけてしまったのか分からないと、
次に断る時にどのように断って良いのか困ってしまいますよね。

そこで男性の目線に立って考え、
どのように断れば傷つかないかということを5つ紹介いたします。

 

1.何かに集中したい



集中したいことはどんな内容でも構いません。
重要なのは、「あなたが嫌なわけじゃなくて私が他のことに集中したい」と伝えることです。
この言い方ですと全く傷つけないというのは難しいですが、
最小限に済ませる事はできそうです。

大抵の男性ならそれ以上深く聞いてきたりはしませんが、
あなたが集中したいと言っているのに、
それよりも自分を見て欲しいようなことを言ってくるのであれば、
はっきりと付き合うことが出来ないと言っても問題ないです。

 

2.他に好きな人がいる



実際に他に好きな人がいてもいなくても問題はありません。
「自分には既に他に好きな人がいるから、付き合えない」ということが伝わればよいです。

この時に気をつけることですが、
本当に好きな人がいない時は男性に誰が好きなのか聞かれても、答えないことです。
なぜかと言いますと他の人に伝わる可能性もあるからです。

出来れば本当に他に好きな人がいる時だけに使うのがよさそうな断り方ではあります。

 

3.今は一人でいたい



「今は」と付けることで少し柔らかく断っている形となります。
相手を否定せずに自分が一人でいたいだけと断れます。

「なぜ?」と男性が疑問に思うこともありますが、
聞かれた場合には「一人の自由を満喫したいから」など自由でいたいことを強調するとよさそうです。

 

4.今は誰かと付き合う事が考えられない



理由はあえて言わず、今は付き合うことそのものが考えられないと断る方法もあります。
この方法も他の方法と同じく、
「あなたに問題があるわけじゃなく、私に問題があるの」
男性自身を直接否定せずに済みますので、傷つけるのは最小限で済みます。

 

最後の一つはあまり接点がない男性から告白された場合の断り方となります。

5.もっとお互いのことを知ってから結論を出したい。



付き合うというのは重大な決断の一つです。
その為、相手の事をあまり知らない状態では答えがだせないのが当然となります。

「現時点では答えをだせない。」
ということが相手に伝われば問題ありません。

また、この時に付き合うことにこだわるような男性なら、
はっきりとお断りしてもよさそうです。

 

最後に



どうでしょうか。
これらのことに気をつけておけば傷つけることは大幅に減るのではないかと思います。

全ての方法に共通することですが男性自身を否定するのではなく、
自分自身が付き合えない理由があることを強調するのが重要です。
そうすれば相手も諦めやすくなります。

中途半端な態度を取って期待させてしまうとお互いの為にならないことが多いです。
付き合えないのであれば、すっぱり断ってお互いに負担にならないようにしたいものですね。

2014年9月4日

written

by クマノ


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

恋愛記事ランキング

pagetop