現在17272個の困ったを解決できます!

2014月10月18日更新

政府が支援している留学奨学金プロジェクト「トビタテ!留学JAPAN」とは

879 views

今度留学に行く予定なのですが、政府が最近強調している「トビタテ!留学JAPAN」ってなんなんですか?(大学3年・男性)


 

留学を検討している大学生や大学院生などは
「トビタテ!留学JAPAN」の制度を活用できないか検討するとよいかもしれません。

奨学金などを得ることにより、集中して、留学先で勉学を続けることができます。

留学生
© luismolinero

留学奨学金プロジェクト「トビタテ!留学 JAPAN」とは?



 

文部科学省は、意欲と能力ある日本の若者に海外留学のチャンスを与える目的で
昨年10月より留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始しました。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年までに
大学生の海外留学12万人(現状6万人)、高校生の海外留学6万人(現状3万人)への倍増を目指しているそうです。

このキャンペーンの趣旨に賛同した企業が85億円の寄付を行いました。

選抜された学生は、海外に留学すると生活費、研究費や、授業料の支援を受けることが可能です。

もし、海外に留学を検討している人がいれば、このキャンペーンをうまく利用することを考えたいところです。

 

内向き志向が強い日本の学生を海外に留学させるために強力なバックアップ



 

一期生の選抜を行ったのは、寄付を行った企業の人事などです。

日本の企業が、海外へ羽ばたけるような未来を担う若者を育てようという機運であるようです。

同時に、それは、日本の企業がそういった率先力のある学生をこれから雇用していきたいことの表れでもあります。

留学奨学金プロジェクト「トビタテ!留学 JAPAN」に参加することによって、
そのこと自体をこれからは企業に対してアピール材料にすることができます。

これから世界で活躍していきたいという、

情熱をもった若者は一度大学在籍中に留学することを検討してみる価値があります。

そして、官民をあげてのせっかくのこのキャンペーンを利用しない手はないです。

もちろん社会人になってから留学はできますが、なかなかこういう支援自体はありません。

 

留学奨学金プロジェクト「トビタテ!留学 JAPAN」のメリット



 

学問だけではなく、定められた範囲内であればインターンシップや旅行、ボランティアなど、
海外留学の内容や期間等全てを自分でカスタマイズ出来るため、充実した留学生活を送ることができそうです。

ただし、作成した留学計画が、所属大学等において学修活動の一環だと認められる必要があります。

また、前述したとおり、生活費、研究費、学費などの支援がありますので、
勉強するための時間を学費捻出のためのアルバイトなどに使わなくていいのです。

 

国内では経験できないことをどんどん積極的に体験していくのに、
学生生活の一部を海外で過ごすことは貴重な体験となることでしょう。

また、参加者同士によるコミュニティで、ネットワークづくりを行うことができることも魅力です。

海外で友人などができるだけではなく、国内でも様々な交流会が開催されていて、
そのコミュニティに参加することも醍醐味といえます。

留学経験者に様々な質問を直接することができるので、

留学に対する不安はかなり払拭されることと考えられます。

 

各大学によって、応募要件が異なるようなので、もし、このキャンペーンを活用したいと考える場合は、
所属している大学に問い合わせてみましょう。

2014年10月18日

written

by momo-2


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

海外・留学記事ランキング

pagetop