現在17271個の困ったを解決できます!

2014月10月10日更新

通だけが知ってる!ディズニーランドで並ばずアトラクションを楽しむ5つのテクニック

3261 views

 ディズニーランドで並ぶ時間、どうにか短縮できないものでしょうか?(大学2年生・男性)


 

ディズニーランドは、いつ来園しても、大勢の人で混み合っていることが多いですよね。


誰もが限られた時間で、できるだけ多くのアトラクションを楽しみたいと思い、来園することと思いますが、


待ち時間ばかりかかってしまい、アトラクションやショーを少ししか楽しめなかった・・・



 

そんな経験をされていらっしゃる方が、大勢いらっしゃると思います。

 



画像出典 : http://www.tokyodisneyresort.jp/tdl/

 

しかし!


実は、長い列に並ばなくても、アトラクションを楽しめてしまう方法があるのです。


ここで、おすすめする5つのテクニックについて、ご紹介いたします。



 

1.混み合う時期と時間をずらして来園



比較的混雑していない時期は、1月&2月の寒さが厳しい時期のようです。


また、雨や雪など、悪天候の際は、パレードなどが変更になったりしますが、穴場。



 

時間帯でいうと、オープン直後と、パレード中、クローズ前は、


アトラクションを利用する人数が減るため、チャンスタイムになります。


天候が悪いと、少し大変な思いをすることになると思いますが、


長い列に何時間も並ぶことを思えば、たくさんのアトラクションを楽しめるチャンスデーです。



 

2.シングルライダーになる



アトラクションの入口で、「シングルライダーでお願いします」と伝えると、


アトラクションによっては、長蛇の列とは別のルートで、案内してくれます。



 

他のグループの人たちと相席になる可能性が高く、一人で寂しいという点はありますが、


並ぶ時間が短縮できることは、確実です。



 

3.ファストパスを使う



こちらは、多くの人たちが活用している、


基本的な時間短縮方法ですが、発行の手順が重要です。



 

効率的にファストパスを使うことによって、


かなり列に並ぶ時間を短縮することが出来ます。



 

来園してすぐ、絶対乗りたいアトラクションのファストパスを取り、


1つ目が終わったら、また次のファストパスを取りに行く、を効率よく繰り返します。



 

4.プレミアムツアーに参加する



こちらは、プラスでお金を出しても良いから、たくさんのアトラクションなどを楽しみたいという方におススメ。


専門のガイドキャストがついてくれる、3時間のツアー。



 

乗ってみたいアトラクションには、ファストパスで乗ることができ、


パレードやショーなどは特別席で鑑賞することができます。



 

また、ワゴンで売っている軽食なども、並ばずに購入できるそうです。


こちらも、人気のようですので、来園と同時に申し込んだほうが、良いようです。





出典

 

5.ゲストアシスタンスカードを活用する



心身の障害があり手帳をお持ちの方や、ご高齢の方、妊婦さんがグループにいらっしゃる方たちは、


アトラクションの列に並ばず、別の場所で待機することができるそうです。



 

また、必要な補助を受けられるそうですので、


来園を諦めていた方たちも、安心して楽しめそうです。



 

みなさんも、上記のテクニックを参考に、


夢の国、ディズニーランドでエンジョイされてくださいね☆



 

2014年10月10日

written

by liliaapril


同じカテゴリの記事をもっとみる

ライター

WRITERライター情報

RANKING

おでかけ・グルメ記事ランキング

pagetop